懐かしくなって行ってみた

1月15日 (日)

羽ママと二人で電車に乗るなんて久しぶりだなぁ~ 

そしてまもなく二人を乗せた電車は目的駅の大泉学園駅に到着した・・・

大泉学園駅も再開発が進み、羽パパが知る駅前の風景とは大分様子が変っていた

懐かしい駅前を歩くと、遠くに昔と変わらぬ懐かしい店の名前が見えて来た・・・

区画整理により店の場所と建物は変っているが「ふな与」という店名に懐かしさが込み上げる

ふな与・・・それは大泉学園でも老舗の鰻屋であります
2012.1.15 001
もっとわかり易く説明するならばブログタイトル 寒い朝の文中後半で登場した、だるまストーブを爆竹で爆破した実行犯T君の実家なのであります!

厨房で鰻を焼く恐らくT君の弟であろう人物の顔を見る・・・

もう40年も前の話し・・・その頃の可愛らしい面影は無く、立派な職人の顔付である

座敷席に座り、うな重をお願いしました・・・

二階席には数名の先客があるらしく、天ぷらなどの料理が次々と運ばれる・・・宴会のようだ

一階の奥座敷にも予約のお客がやって来た・・・

店内を観察していると、まもなくうな重が運ばれて来た・・・肝吸い付です
2012.1.15 003

蓋を開ける・・・いい香りが漂う
2012.1.15 004

2012.1.15 006
鰻は柔らかくて小骨はほとんど感じないのに鰻の身はしっかりとしていてプクプクしていて美味しい
使用する鰻は全て国産鰻なのだそうで、丁寧に骨切りしているのだと聞いた
タレは濃過ぎず甘過ぎずさっぱりとした感じで、羽パパはこの味好みです 

そして漬物が美味い!
2012.1.15 007
実は羽パパさんは奈良漬けが大嫌いなのですが食べられましたよ~
この漬物で日本酒もいいなぁ~

デザートの金柑のシロップ漬け・・・
2012.1.15 009

価格設定はうな重肝吸い付きで2830円と少々高めですが、その価値ありと言える味でした~

会計を終えた後で厨房で働く彼に「失礼ですがT君の弟さんですか」と話しかける

T君のお母さんと暫し歓談・・・

T君は未だ種子島で暮らしていると聞いた・・・その地で骨を埋める覚悟なのだそうだ

しばらく懐かしい話をしてまた来ますね・・・と、店を後にした

あっ!そうだ!連絡先を書いて名刺でも置いてくれば良かったかな?・・・

まあいいか・・・また来るから・・・





大泉学園駅のゆめりあフェンテに立ち寄る・・・

羽ママと目的も無くウィンドウショッピングなんて随分と久しぶりだ・・・

何時もは犬が心配でチャッチャと買い物を済ませて急いで帰って来てしまう・・・

羽パパと同伴だとやっぱり食べ物!・・・羽ママはアンジェターブルというパン屋さんに寄り道
2012.1.15 010

2012.1.15 011
クマチョコパンとライオンカスタードパン

2012.1.15 013
ハンバーグ・タマゴ・ナポリタン・・・トレーの上のランチみたい

羽パパは・・・おどりたい焼き?
2012.1.15 015

2012.1.15 016
皮がモチモチで美味しかった~

羽ママと犬抜きでのんびりなんて久しぶり・・・羽パパにとって今日は懐かしいデートでした

帰ってから犬達に「美味しい物食べて来たよ」って自慢しよう・・・







スポンサーサイト
コメント

鰻、美味しそう!
タレも濃くなさそうですし、好みの味のような気がします。
パンも可愛いですね!お味は?

たまには犬なしのお出かけも良いですよね。いつも途中から気になっちゃいますけど(((^_^;)

Re:シャスタ&シャドウ母さん

タレはとっても上品で鰻も美味しかったですよ~
パンは食べるのが可愛そうなくらい可愛いパンでした
でも美味しかった~~
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する