プルちゃんの誕生日に届いた合格通知

11月27日に試験会場の大正大学から帰ると、羽ママが「試験出来た?」と聞いてきました・・・

もちろん!パーフェクトだよ・・・と、羽パパは答えました。

この試験は試験後に問題の回答も成績も公表されません・・・

たとえ合格しても間違えた問題は自分にとって闇に葬られてしまいます・・・

だから羽パパはパーフェクトを目指しました…全問正解

3月にテキストと課題問題が送付されて勉強開始・・・夏場に出席必須のスクーリングと
課題問題の提出・・・回答が送られて来たら後は試験まで勉強の日々・・・

学校のカリキュラムで資格に挑戦している生徒もいる中で、個人のおじさんとしては
かなり孤独・・・

パーフェクトを目指すには課題問題の136問を解くだけではダメで、五択の中の不正解も
「なぜ不正解なのか」を学ばなくてはなりません・・・だから問題は680問になります

試験問題は1級は65問・・・課題問題を変化球にして投げ込まれる 時には魔球も・・・

今回の魔球は「相似と同相」と「包括適応度」かな?・・・課題問題でもスクーリングでも
触れられなかった 


そして、プルちゃんの誕生日に羽パパに嬉しいお知らせ~

DSCF4507.jpg

1級愛玩動物飼養管理士の合格通知が届きましたよ


羽パパは何を目指すの?・・・って言われますが、子供の頃から一緒に生活してきた犬達に
恩返ししたいだけです・・・

羽パパが高齢になってから少しでも犬に恩返ししたい・・・使役を終えた犬達の引き取りや
ボランティアをするには、ただの犬好きでは無くて、少しでも世間に認められる資格を持つ
ことを目標に勉強しました

もちろん!今、一緒に生活している犬達のため・・・とも、考えて勉強したのですが、
犬達のためと考えていた勉強の時間は、犬と一緒の共有の時間ではないので、
犬達との遊びの時間も減って、彼らにはストレスの時間だったのかも知れません

犬達には良かれと思っていたことが、犬達に寂しい思いをさせていた・・・
そのことは、犬達に申し訳ないと思っています。


試験後に明らかに変わったジャスやん・・・羽パパの試験が終わったら、やんちゃなジャスやんが
急に甘えん坊になった・・・撫でてと寄ってくる

パナシュも急に羽パパに甘えるようになった・・・みんな近付いて来る

我慢してくれた犬達に感謝して、今後も研鑽を積まなくてはならないと感じる羽パパです・・・


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する