ジャスやんが5頭?

ジャスティスよりもマニッシュやクランプの興奮を抑えるのも、ひとつの方法だと思いますよ・・・

さすが!・・・トレーナーさんの羽家の犬達の普段を観ていての感想はごもっともであります

羽パパ&ママも散歩中のジャスやんの興奮はクランプの興奮がうつってのものと気が付いて
いました

クランプがキジバトを見つけて興奮すると、意味も無くジャスティスが興奮する・・・

庭での興奮はマニッシュの興奮がうつってのもの・・・

クロネコや飛脚のトラックの音、郵便・新聞配達のバイクに喧嘩を売るマニッシュに興奮する
ジャスティス・・・

悪い見本はすべて先輩犬の模倣なのです・・・

マニッシュとクランプはだいぶ修正出来て来ているのですが、一度覚えた悪いことは
忘れないものなのです・・・

クランプは興奮の兆しが見えた時に「座れ」のコマンドで修正しています・・・

ジャスティスは音に反応させて飼い主に集中した時に強化子(おやつ)を与えています・・・

太るといけないので、おやつ相当のフードは減らしています・・・強化子をフードにすれば
食べた量を減らせばいいので簡単・・・

慣れて来たら間欠強化にするか、強化子を褒め言葉に変えて行けば太り過ぎは防げるでしょう


ところがですよ!普段は知らんぷりの犬達・・・

クリッカーの音がすると強化子(フード)目当てでジャスティスが5頭になるのです

スポンサーサイト
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する