ジャスやんのデビュー

パナシュの息子のジャスティスを羽家に迎えた時から、「ドッグショーに出られたらいいね」と
羽ママと話をしていました・・・

パナシュのショーの時は、早起きして車で長距離を走ったりして初めての経験に疲労感が
思い出に残っているのですが、またドッグショーに出したいと自然に思うのは、ボル友達に
応援していただいたり、ボル友の犬の出陳とあればお手伝いしたり、結果はどうあれども
ショーの後に楽しいおしゃべりをしたり、ショー以外にも運動会などの楽しいお付き合いが
あって、ショー会場ではピカピカの犬たちも犬らしく泥んこになって遊ぶ姿にみんな笑って・・・
そんなお付き合いが出来ているからだと思います・・・大変だけど楽しかった

それにみなさんのおかげでパナシュのCH完成の時はとても嬉しかったし・・・

今日はジャスティスの兄弟犬の時雨のベビークラスデビューを応援に東京サマーランドまで
やってきました~
2016.5.3 003
ジャスやんも前に立つ時雨といっしょに仲良く練習~

2016.5.3 005
最初はどうしても後ろに犬がいると気になるようです・・・
2016.5.3 007
遊びたい時雨とジャスティス・・・
2016.5.3 010

2016.5.3 025
時雨はベビークラスデビュー戦がんばりました~

そして5月4日 (水)
2016.5.4 026

記念すべきジャスやんのデビュー戦は東京サマーランドで開催される東京西セピア全犬種クラブ展
であります・・・

体格の大きな外国人ジャッジの触診にちょっと腰を引いちゃったけど・・・
2016.5.4 039
想定外に落ち着いていました
2016.5.4 040

パナ父さんと同じで走りに元気がない?・・・いえいえ、実はジャスやん、ショーリンクに
向かう前に脱走して30℃近い気温の駐車場を全力疾走しちゃったのでございますよ
2016.5.4 044

2016.5.4 050
ジャスやんのドッグショーデビュー戦は終了・・・

羽ママも久しぶりのハンドリングで緊張して反省しきりでしたが、ジャスやんと息を合わせて
これからドッグショーを楽しんでもらいたいものです・・・

応援して下さったみなさま、ありがとうございました
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する