不安・・・でもカワイイ

ジャスティスを羽家に迎えて予想外だったのは、クランプがいいお兄ちゃんしていること・・・

そんなクランプも最近ちょっぴり不安な表情を浮かばせるのです

先ずはいつの間にかジャスティスの方が大きくなっちゃったこと・・・
2016.3.20 001
なにか舐められてるような気がするクランプ・・・
2016.3.20 002
そして遊んでいてもいつの間にか形勢逆転されちゃうこと・・・
2016.3.20 003
そんな不安なことを考えているクランプ・・・
2016.3.20 004
でも、そこにジャスティスがやって来て・・・
2016.3.20 005
こんなこと言われちゃ嫌とは言えないね!クランプ兄ちゃん!

クランプのお散歩リードの隣にジャスティスのリードも用意されて・・・
2016.3.20 006

カワイイ弟分ジャスティスと一緒の散歩が楽しみなクランプ兄ちゃんです・・・
スポンサーサイト
コメント

No title

あるあるの話だねーーーw

我が家でも昔シェパードが居た頃には
そういう話がありました。よー
でも 誰よりも1キロ無かったロコちゃんという
チワワが一番強かったのが笑えます。
17歳まで650グラムで生き抜いた気魄のある子でしたよーー
それでも 誰一人
プードルも雑種の子も チワワはもちろん
その子には逆らえなかった威厳がありましたよーー(o^^o)

Re:ちわわんさん

プルームという核があるからまとまってるけど、
お次はだあ~れ・・・と言うと見つからない
責任感の強さではクランプだけど、まだまだ若い・・・
犬種的にそうなんだと思います・・・ムックなんかは
学級委員のように生真面目だったもの
パナシュはすぐにクヨクヨするし・・・

とりあえずプルーム抜きではまとまらない羽家・・・
プルちゃんを大切にしなきゃだわ・・・
異犬種で全犬種猟犬の家族が多くなると苦労しますわん・・・
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する