犬たちを観ていると・・・

2月7日 (日)

吹く風は少し冷たいけど日向はポカポカだぞ~

プループ、パナシュ、マニッシュ、クランプの順番で犬たちは元気に庭に飛び出した・・・

最後にケージを開けてもらったジャスティスは、兄さん姉さん、そしてパナ父さんを追いかけて
走って行きました・・・

まずジャスティスは庭の決まった場所でおしっこします・・・この子は本当に楽!
この後、決まった場所にウンぴもしてくれるんですよ・・・教えてないのに
ケージの中でウンぴしたい時には教えてくれるし~ ボルゾイは比較的楽だと思っていましたが
この子は特別楽です
2016.2.7 001
そしてパナ父さんの許に駆け寄って・・・
2016.2.7 006
朝の挨拶?・・・そんな風に見えなくもない
2016.2.7 010
それから遊んでくれる兄さん姉さんを探しますが・・・
2016.2.7 013
ポカポカの日差しにマニ姉さんと・・・
2016.2.7 014
クランプは遊ばずにのんびり日向ぼっこです・・・ジャスティスにとってはポカポカの日差しが恨めしい
2016.2.7 018
仕方なくジャスティスはパナ父さんを遊びに誘いますが・・・
2016.2.7 020
最近、ちょっぴりパナ父さんと遊ぶのが憂鬱なジャスティスなのでございますよ・・・
2016.2.7 021
なんでかと言うと・・・パナ父さん的躾が本格的に始まったのです・・・
2016.2.7 029
ひっくり返されて・・・最初に絞めておかないと負けちゃうもんねぇ~
2016.2.7 030
噛んでませんよ・・・
2016.2.7 043
それでも大げさに悶絶するジャスティス・・・試練のパナ父さんの抑え込みが続く
2016.2.7 045
そしてジャスティスが驚くほどの俊足を狭い庭で見せつけるパナ父さん・・・
2016.2.7 047
思った通りジャスティスがイジけた・・・それを気にするパナ父さん
2016.2.7 051
そんなに気にするんならやるなよ!・・・と、思うけど何か意味があるのでしょう

生意気なジャスティスがクランプに服従した・・・やっぱり意味があるのかなぁ~
2016.2.7 054
プルームとマニッシュはパナシュの行動を近くでじっと見ています・・・
2016.2.7 062
それはプルームやマニッシュがパナシュが子犬時代に、自分たちがした事を見ているのです

ようやく立ち直ったジャスティス・・・
2016.2.7 063
クランプに褒められていい気になっているパナシュは・・・
2016.2.7 066
実はクランプに舐められていることに気付いていない・・・アホ
2016.2.7 068
ほのぼの・・・
2016.2.7 087
ほのぼの・・・
2016.2.7 091
ジャスティスが急に庭を走り始めた・・・
2016.2.7 095

2016.2.7 096

2016.2.7 097

2016.2.7 098

2016.2.7 101

2016.2.7 102

2016.2.7 103

2016.2.7 105
さっきパナシュが俊足を見せつけていたのは、「走るのは楽しいぞ」って教えていたのかな?

犬たちの行動を一つ一つ観察していると、いろいろな想像が出来て楽しい・・・








スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する