さてさてパナちゃんですが・・・

11月24日 (月)

日曜日のドッグショーでは明らかに左前脚を引きずって歩いていたパナちゃん・・・

午後のショー出陳は棄権して帰路に着いたわけでありますが、ショー会場の緊張から
解放されていなかったのでしょうか?

車に乗る前におしっこしたのに東金道路を走っているとピーピー言い出して立ち上がったり
座ったり落ち着きが無いので、まだ千葉県内の湾岸幕張PAでオシッコタイム・・・

まあよく出ること・・・落ち着いたパナちゃんはその後は車の中でぐっすりと寝ていました

パナシュのおかげで渋滞にも巻き込まれずに、近所のスーパーで夕食の買い物をしても
午後2時前には我が家に到着しました・・・


競走馬はレースが近くなって最終調整の追い切りをすると、自分の競馬が近い事に気付いて
気合が入るといいますが、パナちゃんの場合は正反対に数日前に爪を切られるとお腹の調子が
悪くなって、シャンプーして髭を切られると身体の何処かが痛くなるようなのです

明日は先生に診察してもらおうね・・・振替休日に動物病院に連れて行くことにしたのです・・・

ところがその翌朝のパナちゃんはまるで別の犬のように元気いっぱい!
2014.11.24 001
どこも痛くなさそう・・・昨日が嘘みたい

クランプを狩って・・・
2014.11.24 007
プロレスごっこして・・・
2014.11.24 008
遊びが終わるとパナシュはクランプの優しいお兄ちゃん・・・
2014.11.24 009
2014.11.24 029
また戦って・・・
2014.11.24 045
今度はクランプがパナシュに甘えます・・・
2014.11.24 050
羽パパが庭に生っている柿の実をもぎ取って食べていると、プルームとパナシュが
一緒に食べ始めました・・・
2014.11.24 054

これがいつものパナシュなんだ・・・

ドッグショーは彼にとってはただのストレスのようです・・・

今日のパナシュを見て決心した羽パパ&ママです・・・















スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する