サヨナラたまたま

9月18日 (水)

手術日の朝はご飯をあげないで下さいね。手術は12時からですから朝6時以降は
お水も飲ませないようにお願いします。10時までに来院して下さい・・・

なぜクランプの去勢手術が昨日の今日で決まったのかは、クランプが病気とか体調不良とか
特別な意味はありません・・・予定通りなのです

本当は今月20日(金)の大安を予定していたのですが、羽パパに急な用事が出来てしまい、
その後の候補日の25日は仏滅、10月のお遊びの予定を考えると今日しかなかったのです

いつもの朝のようにみんなと散歩・・・昨日シャンプーしたクランプだけがピカピカ

散歩から帰ったプルーム・マニッシュ・パナシュは部屋に入りますが、クランプだけは
駐車場で羽パパと遊びます・・・今日だけ特別にアマアマタイム

みんなが朝ご飯を食べ終わるまでクランプを遊ばせます

愛犬の散歩で家の前を通る人に猛烈アピールするクランプに誰もが相手をしてくれます

ぼく、今日 去勢手術するんだよ~・・・羽パパが代弁するとケンちゃんのお父さんも
ロン君のお父さんもクランプに抱き付かれながら「頑張れよ~」と言ってくれます

羽ママが犬達の食器を片付けてからクランプは少しの水を飲んで部屋に戻されました・・・

先代スプリンガーのムックならば散歩の後に、「ワンワン!ご飯ご飯ご飯ご飯・・・」と大声で
猛烈にアピールしたのですが、自分からご飯をアピールしないクランプを見るとなんだか健気で
胸がキュンとする羽パパです

2013.9.18 010

これから動物病院に向かいます・・・

車のドアを開けるとクランプは開いたドアの前で座ります・・・抱っこして乗車

車に乗ると楽しいことがあるんだよ・・・今のクランプの気持ち

車に乗るとオフ会やキャンプやドッグランに行けるから・・・

病院に着いて車から降ろすと自分から入口に歩き出しました・・・

ここは何時もクランプがお世話になっているペットサロンがお隣にあって入り口が同じなのです
クランプは自分からサロンの方に向かいます・・・いつも優しくしてもらってるんだね~

同意書に署名して・・・

「こんなに性格がいいスプリンガーなんて珍しいよ もったいないんじゃない?」と、病院の院長

ありがたいお言葉に感謝・・・自分の犬の性格を褒められるのは嬉しい

院長に連れられてクランプが病室に入ると尻尾と一緒に腰を振るスプリンガー特有の愛情表現に
笑いが起きた・・・

プルームもマニッシュもパナシュも羽パパさん家の犬はみんな性格いいもんなぁ~・・・ありがたい

それでは夕方5時頃に迎えに来ます よろしくお願いします・・・


午後1時33分・・・病院からの電話

「クランプちゃん無事に終わりました もう目も覚めていますので、夕方お迎えお願いします」

ほっと一安心した羽パパです

午後5時に羽ママと一緒にクランプのお迎え~

すでに元気を取り戻してる!カシャカシャ音を立てながら、そしてゴツンゴツンと何かにぶつかる
音を立てながらクランプが病室から出て来た・・・

013.9.18 001
傷口を舐めないようにエリザベスカラーを付けての登場!
ゴツンゴツンの音の正体はあちこちにぶつかりながら歩いてきたのだ・・・

クランプ偉かったね~
013.9.18 002
頭でっかちのクランプが小顔に見える・・・ずっと付けてる?
013.9.18 004

車に乗せるてしばらくすると眠っていた・・・

お家に着いたよ!

013.9.18 006

明日から元気にみんなと散歩して、ご飯もいっぱい食べようね!










スポンサーサイト
コメント

No title

クランプ君お帰り~!
そう・・
お迎えに行って元気な姿を見るまでは・・ですよね~
写真を見るからには、本当に手術したのって言うくらい
傷口がわからないですね~
傷口は小さいのですか?




Re:ロンままさん

雌の避妊手術よりも雄の去勢手術痕の方がずっと傷は小さいです。
マニちゃんの手術跡は、あの小さい身体でも10数センチは
ありましたが、今回のクランプの手術跡は睾丸の少し上に
3センチほどです。
だから帰って来てからすぐに遊べますよ~ さすがに狩りごっこは
無理ですけどね~

ご飯も術後の晩には少し食べられます

空になった袋は空のがま口のようになってから、いつのまにか
無くなってしまいます。(プルちゃんは毛玉か袋かわからないくらいです)

クランプに痛みを感じさせた分、羽パパは彼を一生幸せにしなくては
ならないのです。

No title

クランプ君頑張って偉かったね。
羽パパさんもお疲れ様でした。

ホント、院長先生がおっしゃる通りクランプ君みたいに性格が良い子のDNAを残さないのはもったいないのかもしれませんね。

えっ、エリザベスカラー、小顔効果があるんですか?
ホセにも装着させようかな。

Re:yoxさん

クランプ君改めカマンプになりました~
良い子のクランプのハズなんですがね~
翌日にパナシュと決闘ですよ・・・トホホ
決着も読んでみてください・・・
>
エリザベスカラーを付けると小顔に見えるという
だけで、小顔効果はありませんよ~(笑)
>
ボルゾイは顔が細いので、下を向くとカラーが
抜けてしまうのですが、クランプは顎のエラに
しっかり食い込んでいました~(笑)

No title

グッディの場合、前立腺嚢胞になってしまい仕方がなかったのですが
健康なクランプ君の去勢手術は同性の羽パパさんの立場からはおつらいだろうと心中お察しします
手術日はもちろん絶食ですよね~ v-409
食い意地の張ったグッディには
いつもより長めのお散歩で気持ちを紛らわせましたよ
術後は意外とあっけらかんとしていてこちらとしては救われました

クランプ君もよく頑張ったね~

Re:nonnonさん

雄と生まれたからには一度は足を上げておしっこさせたい・・・
男なら誰もがそう思うはず(笑)
でもクランプは早めに手術しました・・・

クランプはスプには珍しくご飯は我慢できるようで、
手術当日も吠えて欲しがることはありませんでした

手術後は元気過ぎて、早速 パナシュと交戦・・・
どちらが勝ったのか負けたのか?
パナシュが近付くと唸るクランプです・・・
パナシュもシュンとしてます
ただいま双方矯正中!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する