クランプのサイトハウンドな遊び

珍しくクランプが可愛く撮れた・・・
2013.9.14 003
走るとお口のタルタルが揺れるようになって、スプリンガーらしくなってきました
2013.9.14 007
なんとなく大人っぽい・・・
2013.9.14 012
パナ兄ちゃんと遊ぶ・・・
2013.9.14 013

パナ兄ちゃんの犬種はボルゾイと言って、先祖はロシアでオオカミ狩りに使われた猟犬です
単独で狩りをするのではなく2~3頭のチームを作り、複数のボルゾイが協力して
オオカミを追い詰めて押さえつけて猟師がオオカミを縛り上げる・・・

捕えられたオオカミは殺さずに再び放される(リリースされる)スポーツハンティングだったそうです

ボルゾイの遊びを見ていると、今でもその名残りを感じます・・・

2013.9.14 038-1
プルームとパナシュが演ずる狩りごっこ・・・当然のように先輩犬プルームが勝利します

2013.9.14 045

2013.9.14 086
一見長閑に見える光景も狩りごっこが始まると獲物は大変な不幸に見舞われます・・・

獲物になったら最後・・・ボルゾイの本能のままに弄ばれる

そう、誰でもこんな感じで・・・今日の獲物の役はクランプのようです

パナシュの一撃・・・
2013.9.14 092
リーダーのプルームがクランプの首を押さえつけた・・・プルームが押さえつけるとクランプは
無抵抗になります 彼の威厳がクランプを動けなくしているのでしょう
2013.9.14 093
パナシュにバトンタッチすると必死に抵抗を始めるクランプ・・・
2013.9.14 094
でもこの抵抗が仇となり・・・
2013.9.14 095
今度はパナシュに仕留められる・・・
2013.9.14 096
どうやらプルームはパナシュに狩りを伝授しているようなのです・・・
2013.9.14 097
プルームに押さえつけられたクランプは、プルームが口を離しても身動き一つ出来ませんでしたが、パナシュがクランプの降参を信じるとすかさず逃げ出すのです・・・甘く見られているのです
2013.9.14 098
そしてまた狩られる・・・リリースできる程度に痛みつけてるようにも見える
2013.9.14 099
プルームはなんとかしてパナシュをクランプよりも上位に位置付けしたいようなのです
2013.9.14 100
ボルゾイの本能むき出しの遊びですが、これは虐待ではなくて犬同士の躾けなのです・・・

プルームもマニッシュもパナシュも順番に先輩犬に狩られて成長してきました

今のところの獲物はクランプですが、犬達の均衡が保たれると誰もが狩られ役になります
もちろんリーダーのプルームも・・・だって遊びなんですから

その時が犬達が本当にお互いを思いやって秩序のもとに生活している証と信じている羽パパです








スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する