今年の夏バテ防止には・・・

6月19日 (水)

昨年の夏頃から鰻の高騰が二ユースでも頻繁に取り上げられるようになった

原因は鰻の稚魚であるシラスウナギの不漁が原因なのだそうだ

先日、友人から聞いた話だが、以前バイクツーリングの時に必ず立ち寄った下諏訪の老舗の鰻屋に
行って見たが、2800円台で食べていたうな重が4500円台に値上がりしていて驚いたそうだ

そ~言えば羽パパさんも最近、鰻を食べていない・・・

鰻にはビタミンA、B1、B2、Eなどが豊富に含まれていて、ビタミンAが鰻100g含まれている量は、
同量のチーズの4倍たまごの6倍にもなり、1日のビタミンAを蒲焼1人前でまかなえる

ビタミンB1も鰻100gで1日分を補えるし、ビタミンB2は100gで1日に必要量の半分以上を
補えるのだ!

脂肪の数値を見ると100gあたり24gと高いように見えるが、不飽和脂肪酸なのでコレステロールを
抑制する働きを持つ

うな丼は高カロリーと考えがちだが、天丼1杯650kcal 親子丼1杯670kcalという数字を考えると
うな丼1杯500kcalという数字は決して高くはない

ところがその鰻が庶民にはなかなか手が出せない代物になてしまったのだ・・・


ここからようやく本題・・・夏バテ防止の鰻の代替を求めて清瀬に向かう

そして再びレバニラ炒めの店 kKei楽に~~
2013.6.19 008
レバーは栄養の宝庫とも呼ばれ、鉄分やビタミンA、B群、Cも豊富に含まれていて夏バテ防止に
役立ちそうだ・・・

Kei楽に来たもう一つの理由は、羽ママがどうしても食べてみたい・・・と、言うから

実は羽パパさん、この店のレバニラ炒めを食べてから、他の店のレバニラ炒めが食べられなくなった・・・となると「食べてみたい」と言うのは当然なのです

羽ママはもちろん念願の山形県庄内産豚レバニラ炒め定食、羽パパは山形県庄内産
豚レバー唐揚げ定食を注文してみました どちらも数量限定メニューです
2013.6.19 005
羽ママ念願のレバニラ炒め登場!

2013.6.19 006
レバーは軟らかくてジューシーで臭みも無くて野菜もいっぱい食べられてとても美味しかったと
満足してくれました

そしてレバー唐揚げ定食
2013.6.19 001
すごい量だ・・・
2013.6.19 003
カラッと揚がっていながらと~ってもジューシーで、高級なレバペーストを食べてるみたい・・・
2013.6.19 002
レモンを絞ってからしを付けて食べると最高に美味い!

ランチタイムのライスおかわり自由も嬉しい・・・お米も契約農家で栽培され厳選されたた
コシヒカリを使用しているので美味しい

2013.6.19 007
こちらは女性限定のサービス・・・杏仁豆腐

今度は夕方に来て生ビールだな・・・

2013.6.19 008

こんなものも食べてみたい・・・
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する