パナシュの戸惑い

5月18日 (土)

羽家の家族になって今日で1ヶ月経ったクランプをパナシュは本当のお父さんのように
良く面倒を見てくれています

彼なりにクランプを厳しく躾けながらも遊び相手にもなって一人二役の大車輪の活躍です

そんな彼は今、初めての育児の中で戸惑いを感じ悩んでいるようなのです・・・

原因はクランプの執拗な遊んで遊んで攻撃でも、ウンぴやオシッコくらいは落ち着いてしたいのに
お子ちゃまクランプがその最中にも絡んでくるからではありません

人社会で言うなれば対人関係が彼の悩み・・・

原因はクランプが怖いのか、生理的に嫌いなのか自分でも分かっていないプルームが
クランプが近寄って来たときに発するウ~~ッ・・・唸り声なのです

実はパナちゃんもプル兄ちゃんの唸り声が怖いのです・・・

あの声を聞くと悪いことをして自分が怒られているように目が泳いじゃうパナちゃん・・・

どれくらい怖いのかって?・・・精神的ストレスでウンぴゆるゆるになっちゃうくらいです

なんとかあの声を克服して、クランプを立派な成犬に育て上げてもらいたいものです

クランプが来てからパナちゃんが自分と遊ばなくなった・・・

プル兄ちゃんにはそんなジレンマもあるようです 犬組織は難しい・・・
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する