わんこの家の大掃除

スプリンガー飼いたいなぁ~・・・最近の羽ママの口癖

その言葉にスプリンガーを慕う羽ママの切ない婆心を感じる今日この頃です・・・

スプリンガーを新しい家族に迎えることは羽パパもやぶさかではないと先日ブログでも
書いた記憶があります

ただそれには準備が必要・・・狭い犬達の家にどうやって同居させるか?が問題なのです

羽家の犬達は羽パパが大工さんに注文して建ててもらった一軒家で共同生活しています
2012.12.23 001
これがそのお家・・・この四畳ほどの狭い部屋で暮らしてもらっています 家賃は癒し

この家を建てた頃は先代ボルゾイのアドニスと先代スプリンガーのムックの爺犬2頭で、
それはそれは仲良く暮らしていましたとさ・・・
06.6.14 北山公園 アシ、ムック 006

そこにプルームがやって来て・・・プルームの勢力はアドニスに鎮圧されて泰平の世の中が
しばらく続きました

アドニスがきっちり躾けてくれたので、アドニスが寝たきりになった1年8ヶ月の間も、
何の争いも起きなかったのです

プルームが一人前になってからアドニスが逝ってしまい、心配しましたが
プルームとムックは仲良く暮らしてくれました

そこにマニッシュが鳴り物入りでやって来たのです!・・・羽パパがひと目惚れした女として

マニッシュが女の子という事が幸いしてプルームはマニッシュのお父さん役をしてくれました
2009.12.20 018

ムックも嫌ではない様子・・・ただ、なんだかめんどくさい
2009.12.20 081

頼りない・・・と思っていたプルームの活躍で泰平な世の中は続きます

そこにやって来たのが新人ボルゾイのパナシュ・・・

どうなることやら・・・心配していましたが、今度はマニッシュの母性が目覚めます
2010.07.19 104
本当のお母さんのように面倒を見てくれました

もちろん、マニッシュとパナシュのお父さん役としてプルームも一肌脱いでくれました
2010.07.19 108

元気に遊び・・・
2010.08.21 010
2010.09.25 033

時には叱って・・・
2010.09.25 061

四頭体制でも泰平な世の中は続いていました・・・

パナシュが生後七か月の時に残念ながらムックが逝ってしまいましたが、今ではパナシュも
成犬となって火・水・油の究極の三角関係は平衡を保ちながら泰平な日々を過ごしています

でも幸いなことに犬達の序列は年功序列で形成されているようです

まあ、あの頃もムック・プルーム・マニッシュ・パナシュの四頭体制なので、いまさら一頭増えても
問題ないのですが、環境を改めるためにわんこの家の大掃除をしました

無謀にもパナシュを独り立ちさせるのが目的です・・・
002_20120619140058_20130114093113.png
この写真は昨年の6月23日に更新したブログの写真ですが、このサークルを取り払って
パナシュを自由にさせてしまおう・・・という無謀な魂胆なのです


実は数日前にサークルを取り払って自由にしたのですが、やはり自分の落ち着ける場所が
無くなったパナシュはどこに居ていいのかわからない様子でした

部屋の真ん中にポツンと取り残されたパナシュは例えば、プルームとマニッシュは
マンションの自分の部屋で寝ているのにパナシュだけは共用部分で生活しているような
浮いた感じだったのです


今日はその浮いた感をパナシュから払拭する大掃除なのであります さあ、はじめましょ!


サークル越しにパナシュが齧ったラティスはプルームの協力もあって見事開通~
2013.1.14 001

どうせまた壊すでしょうがラティスを取り換えて、羽パパの少しの抵抗で金網フェンスを付けました
そして、パナシュが背中を怪我しないように小さな座布団を付けました
2013.1.14 002
マニッシュのケージの向きも変えたので、これで壁に寄りかかることが出来ます
壁に背中が付けられればパナシュも落ち着くでしょう

2013.1.14 004
エアコンや扇風機のリモコンは壁の上の方に移動して、空気清浄機の電源線はカバーして
コンセントやスイッチは蓋付の防滴カバーを付けてパナシュからの攻撃を防御します

パナちゃんもようやく落ち着いてくれたようです・・・めでたしめでたし
00002_20130114145826.png
ところが、羽パパが犬達の家から離れてモニターテレビで彼らの様子を観察していると・・・
2013.1.14 006
あれれ?パナシュの寝床にいるのはプルームだぞ?
2013.1.14 007

無題
可愛そうなパナシュ・・・板の間で寝ていますよ~
2013.1.14 009
羽パパがプルームを自分の寝床に追いやろうと部屋に行くと、嫌~な予感を感じたプルームは
パナシュを差し置いて羽パパのところに歩いて来ます
パナシュも何か言いたげに慌てて立ち上がって、彼らは口々にこう言うのです
2013.1.14 011

00003_20130114150335.png
そんな自分勝手じゃお兄ちゃんになれませんよ!

まだまだ子犬への道は厳しい羽家の犬達です













スポンサーサイト
コメント

No title

わんこの家、立派ですね~
モニターまで付いていて、本当に羽パパさんのわんこ達は幸せですね~^^

上から三番目のお写真、プルちゃんの目がとっても優しいくて良いお顔してます(#^.^#)
マニちゃんも甘え上手なのかなぁ~?

No title

おお〜。
なんて立派なお家。
エアコン、空気清浄機にモニターまで!
すごいですね〜。

ちびパナちゃん、かわいい〜^^

No title

あははは。おもしろい~~~

もう動画を見ているように面白かった。

そして可愛かったんだねええ。。

愛しいもの達。。。
こんな風にあっぷしたら
多すぎて。。アップしきれないだろうなあ。。

Re:ロンままさん

アドニスとムックが若い頃は家の二階で一緒に寝て、
仕事に行く時に犬たちの家で留守番させていたんです
別宅だったの・・・です

ところが二頭とも爺犬になって階段が億劫になったので、
本宅にしちゃったんです
新しく来た犬達も次々とこの家に放り込まれるので
この家に慣れちゃって、それ以来ず~っとこのまま・・・
彼らも気ままで気に入ってるみたい・・・
この部屋でテレビも見れますから・・・

そして何よりも楽なのが、この部屋だけ掃除すればいいのですよ~
一緒に寝ると全室コロコロしなきゃじゃないですか~

今では犬達と寝るのは旅行の時だけ・・・
犬達はとても喜びますが、羽パパ&ママは慣れていないので
寝不足になります

それと不思議なのが、こちらでテレビモニターを見ていると
パナシュがモニターカメラをじ~っと見るんですよ~
彼独特の感性で視線を感じるのかしら?・・・ちょっと怖い
パナシュだけの行動なんです

Re:koumeさん

建てた頃はピンクの家でと~っても可愛くて、
家の前を散歩する人たちが「可愛いお家ですね」
なんて言って下さった・・・
「犬小屋ですよ」と言うと驚いてた
その頃、庭は緑の芝生でおとぎ話の家みたいだったんです

ところが犬たちのシッコと蹴り蹴りで芝生は全滅~
部屋の壁はプルームが穴をあけて断熱材を引っ張り出すし~

だんだんと部屋の中が要塞のように変化しているので~す

モニターはアドニスが寝たきりになってから付けたんですが
便利ですよ~ 悪い事してる時に窓を開けて「こら~っ」て
叫ぶとキョロキョロ見回してる

子犬の頃のパナちゃん可愛かったよ~
彼の仕草はいまだに可愛いですよ~

Re:ちわわんさん

映画に詳しいちわわんさんが面白いと言って下さるなんて嬉しい~

みんな可愛かった・・・マニちゃんなんかぬいぐるみみたいだった
プルームは今よりももっと黒くて凛々しかった・・・
パナシュなんか可愛くて可愛くてこのままの大きさでいてほしかった

そしてアドニスとムックには永遠に生きていてほしかった・・・ 
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する