今でも気になること・・・

先日の10日に西武園ゆうえんちのイルミネーションを見に行った時の帰りの話・・・

西武園ゆうえんち発所沢駅行きのバスは17時13分が最終なので、西武園駅まで歩いて
羽ママとバスに乗った

西武園駅からの乗客は羽パパ&ママを含めて4人だった・・・

西武バスは松が丘という高級住宅地の中を走り、所沢駅へ向かう・・・

所々に街路灯があるものの閑静な住宅地はどことなく寂しげで暗い・・・
この道が旧鎌倉街道であることが、一層寂しさを引き立たせているのかもしれない・・・

バスは待つ人のいないバス停を次々と通過して走る・・・

次は悲田処跡・・・悲田処(ひでんしょ)とは、平安時代に飢えや病気に苦しむ旅人の
一時救護所・宿泊所のこと・・・

またしてもバスは停留所を通過した・・・

次は将軍塚・・・八国山緑地の尾根道に実在する将軍塚の落ち武者の幽霊は有名な話で
この地域の寺の住職がお経を上げて鎮めてからも心霊スポットとして有名な場所・・・

車窓から見える停留所には誰も居ない・・・またしてもバスは停留所を通過・・・と、その時

停留所にバスは止まり乗車側のドアが開いた・・・当然、誰もバスには乗って来なかった

ドアが閉まり「発車します」と運転手はアナウンスしてバスは所沢駅に向かって走り出した


運転手には誰か見えたのかなぁ~ それとも悪戯?時間調整?今でも気になる



羽ママと夜の住宅地をウォーキングているとコロンコロン鈴の音が付いて来る・・・

足を止めると鈴の音も止む・・・

犬かなぁ~猫かなぁ~・・・でも歩く道路の反対側は八国山の尾根道で深い笹薮なので
動物が歩くにしても笹を分ける音ぐらいはするだろう

また歩き始めると再び鈴の音が付いて来た・・・

とても不気味だったのは、侵入防止の金網フェンスを超えてまで鈴の音が付いて来たこと・・・

金網をすり抜ける能力の持ち主が付いて来たとしか考えられないのです・・・

この夜の散歩コースを羽ママが怖がらないように「鈴の音コース」と名付けたのですが
暫らくは怖がって歩いてくれませんでした・・・









スポンサーサイト
コメント

No title

こんばんは(^-^)
怖い話ですね( ̄▽ ̄)
ワンコと一緒にいたら吠えるんでしょうかね(o_o)

羽パパさんのウォーキングシューズに鈴が内蔵してるとか・・・
昔スリッパにピコピコなるのあったよね〜(^^;;

Re:夢おかあさんさま~

ときどき、犬が暗闇に向かって吠えることがありますが
怖いですよね~ これは犬を飼っていればみなさん経験が
あると思いますよ~

それと地名って調べると怖いのありますよね~
プルちゃんの散歩コースに十人坂という坂があるのですが、
昔、十人の武士が切腹した場所だとか・・・
お地蔵さんが十体祭ってあるのですが、数えると十一あるとか
謂れがあります(素面で数えればちゃんと十体です)

あっ!ぴよぴよサンダルですね~ なつかしい
羽パパ&ママが履いたらつぶれちゃいますよ~

将軍塚

想像ですけど!
運転手さんは自分をを含めて5人では寂しすぎると見えないお方をお招きしたのかも?

Re:yasuさん

yasuさん久しぶりです・・・
yasuさんのブログも約1年更新無しで幽霊化してますよ~
でもお元気でなによりです・・・

No title

こわいなあ・・・・
怖すぎる。。

平将門なんかとは関係ないんだよねえ?

Re:ちわわんさん

将軍塚は新田義貞が鎌倉攻めの時に陣を置いたところ・・・
その話だけではちっとも怖くないし、塚は古墳であると
考えられているのも、それほど怖くない・・・

悲田処も飢えた旅人や病気の旅人を哀れと考えた下級役人が
自分の収入の一部を割いて薬を買い与えたという美談なのですが
なんだか怖い場所ですよ・・・
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する