FC2ブログ

手強い先住爺犬

2007年2月16日に名義変更をして晴れて家族の一員となったプルーム・・・

ところが新しいお家には手強い先住爺犬が2頭も暮らしていたのです・・・


プルームは毎日のように羽パパと一緒に出社して社会化を勉強していました

羽パパのデスクの足元にコルクを敷いてあげると大人しく寝ていました
s-001.png
ソファのムートンの上で熊課長と遊んだり・・・
s-002.png
羽パパに遊びをおねだりしたり・・・
s-003.png
プルちゃん専用遊び場で日向ぼっこをして就業まで過ごします
s-004.png

家に帰るとまたお勉強・・・さきほどお話しした手強い先住爺犬の躾の授業がはじまります

初代ボルゾイのアドニスはプルームにこの家での仕来りを厳しく教えます
s-005.png
怖くて出て来れないよ・・・
s-006.png

アドニスは教えながらプルームを気遣い・・・
s-007.png
プルームもそれに応えるようになりました
s-008.png
プルームのしっぽ・・・完全にかくれてます

会社では社会化の勉強で人混みを歩いたり熊課長に甘えて・・・
s-009.png
家では爺犬を労わる優しいボルに成長していました
s-010.png
飼い主の顔をよく見る子・・・
s-011.png
旅行に行っても厳しかったアドニスの傍を離れなくなりました
s-012.png

s-013.png

こうしてプルームは手強い先住爺犬のおかげで社会化期を上手に
過ごすことができたのです




スポンサーサイト