FC2ブログ

パナ父ちゃんとプル爺からのジャスやんへのプレゼント 其の二

コロナ禍で迷いましたがキャンプしました・・・なぜか?それはあとで

4月28日 (水)

犬たちを車に乗せて関越自動車道所沢ICから鶴ヶ島JCTを通過して東北自動車道で
矢板を目指します

だいぶ前から予約をしていたのですが変異型コロナの流行でキャンセルするか
迷いましたが決行することにしました

天気予報は悪くなるばかりで菖蒲辺りから雲が厚くなって雨も降りだしました

こりゃやっぱりジャスやんは雨犬だわ・・・

パナ父ちゃんのがん治療、そしてプル爺の介護・・・

ジャスやんは3年近くどこにも遊びに連れて行っていません・・・

そんなジャスやんが可哀そうに思ったのか?目的地に近づくと青空になったのです

パナ父ちゃんとプル爺からのプレゼントだね!・・・羽ママが言いました

東北道矢板ICから一般道でオーキャン宝島までもう少し!

いつものように「たておか」で買い物をして・・・
s-P1060058.png

ひさしぶりのオーキャン宝島に到着!
s-P1060059.png

キャンピングカーデビューだよ~
s-IMG_8264.png

s-IMG_8265.png

昼食はキャンプ場下の尚仁沢ハートランドを予定したいましたがなんと閉店!

キャンプ場で買ったカップ麺をすすります
s-IMG_8266.png
クランプは早速自分の場所を選びました・・・
s-IMG_8269.png
窓からは新緑が見えて・・・
s-IMG_8270.png
サンルーフからは青空が見える特等席・・・

ジャスやんが飛び超えないように対策してキャンプ場を散歩しましょう
s-IMG_8271.png

散歩しているとジャスやんは何かに気付いたようです・・・
s-IMG_8273.png

そう 誰もいないのです・・・


スポンサーサイト



パナ父ちゃんとプル爺からのジャスやんへのプレゼント 其の一

キャンプします!

4月28日 (水)

せっかくのキャンピングカーも走行中の犬たちの安全を考えると
ケージでいっぱいになります
s-DSCF9536.jpg

私たちはどこでご飯食べるの?・・・羽ママは少ししんぱいそうに言いました

いつもの場所でいつものように

4月26日 (月)

いつもの場所でいつものようにクランプとジャスティスは仲良く日向ぼっこ
s-P1060045 (2)
この平和が長く続きますように~

ジャスティスがあくびすると・・・
s-P1060046 (2)
クランプも眠くなる・・・
s-P1060047.jpg

手術から1週間経ったので病院で経過観察日~
s-P1060052.jpg

s-P1060057.jpg
かっこいいバンテージを巻いてもらってご機嫌で帰ってきたクランプです

今週末にまたクランプが大好きな病院です

日向ぼっこでウトウトな二頭

4月23日 (金)

暑いくらいの日が続きますが朝晩の寒暖差が大きくて犬たちの部屋は昼は冷房
夜は暖房しています

でも犬たちが一番好きなのは日向ぼっこ・・・今日も仲良く並んでウトウトしてます
s-P1060037.jpg
マニちゃんはクランプとジャスやんの間を行ったり来たり
s-P1060038.jpg
クランプの一番大きな脂肪種を除去した傷跡も綺麗になってます・・・
s-P1060040.jpg
ジャスやんがウトウト・・・
s-P1060042.jpg
クランプがウトウト・・・その時はジャスやんパッチリ
s-P1060043.jpg

s-P1060044.jpg
ほどほどに日に当たると自分たちから部屋に帰ります

これはこれでよし

疲れてちゃって買い物にも行けずに冷蔵庫にあった材料で作ったおつまみ

誰でも美味しいだろうなぁ~と想像できる組み合わせ・・・
どこかのページで見た記憶があります
s-P1060014.png
冷凍パイシートにベーコンとスライスチーズを巻いて楊枝で留めて200度のオーブンで
15分くらい焼きましたよ

高カロリーながらめちゃウマでした・・・

それから昨日はカステラ風のケーキ焼いてみました・・・
s-P1060029.png
全卵を泡立ててはちみつ入れて・・・薄力粉がだまになったので泡を潰しちまったぜ!
s-P1060030.png
なのでふっくらにはちょっと遠かったですが蜂蜜の香りがして文明堂のかすてらボーロを
思い出させてくれました

かすてらボーロ大好きなのでこれはこれでよし!

羽パパはクランプジャックが苦手

4月21日 (水)

月曜日に手術したクランプは食欲旺盛、散歩も順調、傷口も痛がることなく
乾いていて順調に回復しているようです

s-P1060016.jpg
このような傷跡が全身に5か所あるのですが実はブラックジャックのような縫い跡が
羽パパは苦手なのです

お恥ずかしい話ですが羽パパが半月板の内視鏡手術をしたときにわずか2針の抜糸で
貧血になってしまった経験の持ち主で羽ママに大笑いされたことがあるのです

なので刺激が少ないようにクランプジャックの異名のクランプちゃんに
シャッを買って着せることにしましたよ

s-P1060017.jpg
涼感シャツだよ・・・
s-P1060018.jpg
絵柄はキャンプ犬らしく・・・

着せてみると早速ジャスやんに感想を聞きに行きます
s-P1060021.jpg

ジャスやんはクランプの手術痕を心配しているようです
s-P1060022.jpg

クランプも気に入ってくれたようです
s-P1060027 (2)

s-P1060028.jpg

クランプちゃん来週はこれを着てキャンプしようね

これなら山道を歩いて小枝が当たっても平気なのです

おかえりクランプ

4月19日 (月)

朝9時にクランプを病院に送ってから心配すること6時間・・・

クランプちゃん無事に麻酔から覚めました・・・の電話で一安心する

16時45分に迎えに行くとクランプは思ったよりもしっかりした足取りだったので
もう一安心・・・

脂肪腫大魔王のクランプは身体中にいくつもしこりがあるので先生の勧めで
除去できるものは取っていただくことにした

歯石除去もしていただいたのですが想像以上に凄かったそうで出来る限りの
手術をしてくださったそうです・・・

感謝です・・・

おかえりクランプ・・・
s-P1060009.jpg
特に大きかった左前足と右後ろ足膝上の傷が痛々しい・・・
s-P1060011.jpg
表情も疲れ切っているのでお部屋で休みましょう・・・

s-P1060013.jpg
ウトウトクランプ・・・

クランプお疲れさま・・・今晩はご飯半分だけど明日から元気にお散歩出来るといいね

病理検査結果待ちだけどクランプが無事に帰れたので本日は良しなのです

ジャスの居ぬマニあまあまクランプ

4月18日 (日)

ジャスティスがオフ会に出かけてから留守番組のマニッシュとクランプは羽パパに
あまあまです~
s-DSCF9515.jpg
羽パパの膝の上で甘えてみたり・・・
s-DSCF9517.jpg
ジャスティスの布団の上に寝てみたり・・・
s-DSCF9524 (2)
ジャスティスに邪魔されないので・・・
s-DSCF9526 (2)
ウトウトしてみたり・・・
s-DSCF9527.jpg

留守番もいいものだと考えるクランプです~
s-DSCF9530.jpg

晴れたね~ でもクランプはお留守番

4月18日 (日)

関東地方は土曜日の夜は強い雨が降る予報だったので羽ママはジャスティスと
遊びに行けるか心配していましたが夜半には雨も上がり犬たちとの朝の散歩の
時には青空が広がっていました

オフ会は予定通りということなので羽パパは大忙しなのであります

朝から持寄り料理のケーキ作り~

羽ママが出かける時間まで犬たちを庭で遊ばせましたが車のハッチバックが
開いているのを見たジャスティスはどこかに行ける予感で大はしゃぎ!
s-DSCF9503.jpg
喜びをクランプにぶつけます~
s-DSCF9504.jpg
どこかに行けるんですよね?・・・と、羽パパに確認~
s-DSCF9506.jpg
羽ママが荷物を積み込むたびに門に駆け寄る犬たち・・・
s-DSCF9511 (2)
クランプも確認しに来ましたが・・・
s-DSCF9512.jpg

ごめんね・・・クランプはマニッシュとお留守番だよ

明日手術のクランプは残念な日曜日なのです



このまま仲良くね!

4月15日 (木)

プルームがいなくなってから2週間が経ちましたが変わったことは3頭がすごく
甘えるようになったことです

プルームというリーダー犬を失って不安なのか自己アピールなのか分かりませんが
リーダー不在になると揉め事が起こるのが犬の群れの常・・・次期リーダー争い

なのですが・・・
s-P1060004.jpg
いまのところ揉め事もなく・・・
s-P1060005.jpg
気持ち悪いくらい・・・
s-P1060006.jpg
仲良しなのです・・・
s-P1060007.jpg
問題はこの2頭・・・対戦成績は相手を病院送り1回づつの五分五分
s-P1060008.jpg
クランプ~ジャスティス~このまま仲良くね!

ジャ~スティ~ス

ジャスやんにバンダナしてみた・・・

s-P1060003.jpg

ジャ~スティ~ス


トリミングダイエット?

4月13日 (火)

トリミングを終えたクランプをお迎え~

今日はスプリンガーカットをお願いしましたよ・・・

どお?
s-P1050995.jpg
クランプはこっちを向いてくれません
s-P1050997.jpg
週明けに脂肪種除去するので飾り毛をカットした前足が痛々しいですが綺麗になったね
s-P1060001.jpg
トリミング前は22.35キロだった体重もトリミング後は21キロ台で約500グラムも
体重が減ったそうです・・・それほどボサボサだったんだねぇ~

羽パパも月末の床屋の後で体重を測ってみよう!・・・この頭じゃ変わんねえか!

笑うとこではありません・・・

今日も雨だねぇ~

4月13日 (火)

クランプちゃん今日も午後から雨なんだってよ・・・

記憶が正しければこれで4回連続であります・・・クランプのトリミング日の雨

今日はスプリンガーカットにしてもらうんだよ・・・

これからクランプを送ってきます

ジャスやんは寂しくないの?

4月10日 (土)

関東地方では週末に雨が降らないのは3週間ぶりなんだそうです

プル爺ちゃんが居なくなっちゃってから10日が過ぎましたがジャスやんはいつもと
変わりなく生活しています
s-DSCF9496 (2)

羽家の仲間になったときはプルーム爺ちゃんやパナシュ父ちゃんが一緒に暮らしてたけど
ジャスやんが2歳半の時にパナシュ父ちゃんがお空に行っちゃって5歳の時にプル爺ちゃん
がお空に行っちゃったので寂しくないのかな・・・心配になっちゃいます

ボルはジャスやんだけになっちゃったね
s-DSCF9501.jpg

プル爺ちゃんはどこに行ってるんだろう・・・早く帰ってこないかなぁ~

こう見えても素直な性格なので爺の帰りを待っているようで切ないです

ジャスやんを励ますために月末にキャンプを計画しましたがコロナの第4波の兆候が
予想される中で実施するか否か迷っています

持ち寄りに焼き菓子を作ってみる

暖かくなってきたので食べてお腹が痛くなったら困っちゃうので持ち寄り料理も
そろそろオーブンで焼かなきゃねぇ・・・

ネットでレシピ検索・・・

ホットケーキミックスを使ってバナナケーキ焼いてみました
s-P1050968.png
焼き上がりは上々~
s-P1050969.png
私目には少し甘く感じましたが・・・まあまあ
s-P1050971.png


そこで抹茶とクリームチーズのパウンドケーキを作ってみました

材料はクリームチーズと無塩バターと砂糖、玉子、薄力粉と抹茶とベーキングパウダーだけ
s-P1050991.jpg

外はサクサク、中はしっとりで超ウマウマ~
s-P1050994.jpg
ネットレシピコピーですが今までの最高傑作かも?

次回はこれを作って羽ママに持たせますよ~



尽きないプルームとの思い出

プルームとの思い出は尽きません

手のかからない子だったのでプルームとはたくさん旅行したしプルームと
羽パパ&ママにとっても初めての経験をたくさんしました

プルームが犬との新しい付き合い方を教えてくれたのかもしれません

このような写真1枚にも思い出があります・・・

初めての羽パパとの二人旅は八ヶ岳でした・・・
100.jpg
農業実践大学校のハロウィンのカボチャにマジビビリしてた

人間は一人だったのでペンションはちょっぴり割高だったね~
101_20210405102639778.jpg
だけど犬は上がっちゃいけないベッドでゆっくり寝れたね・・・ナイショだけど

まきば公園で落ち着いて馬と挨拶できたね・・・
102_20210405102638ded.jpg
なんとプルちゃんも運転免許取得~ 
免許証
キャンプもたくさん経験しました・・・
104_20210405102637e46.jpg
プルちゃんだけ蛭に噛まれたね〜

ウマウマもらったり・・・
105_202104051026369fc.jpg
寒くないようにフリースの寝巻を着せられたり・・・
106_2021040510485613f.jpg
大人しくて・・・
107_20210405104855ba4.jpg
とっても良い子でした
108_2021040510485515b.jpg

本当にプルームが大好きでした


みなさまプルームへの応援ありがとうございました
そしてみなさまからプルームに贈る言葉をいただきましたこと感謝しています

最初に申しました通りプルームとの約束ですのでプルーム君と寄り道散歩は続けます

時々、プルームを思い出して下さったらブログの中でいつもフォア~ンとしている
彼に会いに来てやってください









プルーム珍獣ハンターになる

プルちゃんが初めて経験させてくれた仮装パーティー

ビッグワンパーティーで仮装の大将の実力を存分に発揮してくれました

初めての仮装は如何にもハロウィンって感じ・・・
1.jpg

そして2年目にプルちゃんの衝撃の仮装が発表されるのです

珍獣ハンター~イモトアヤコ
2.jpg
羽ママ手作りのセーラー服を嫌がらずに来てくれました
3.jpg
面白かったのはプルちゃんを見た他の犬たちは気味悪がって近付いて来ない
でも人間からは写真撮られまくりのプルちゃんでした・・・

3年目の仮装はしょくぱんまんさま・・・あんぱんまんはパナシュだった
4.jpg

お誕生日にはジョイフル本田でビシッとポーズ
5.jpg

そして珍獣ハンターふたたび・・・
6.jpg
顔が白くなってもセーラー服を着てくれたのはプルちゃんも気に入ってくれていたのでしょう

プルちゃん初めてのプール

羽家にとって初めてのプール遊びに誘っていただいた思い出・・・

プルームが経験させてくれた初めてのプール・・・

プール大好きだけど走るのと同じで泳ぎもイマイチ・・・
0001_202104050942339b9.jpg
でも練習の成果あってスイスイと泳げるようになった
0002_20210405094233deb.jpg

プルちゃんは泳ぐより浸かるほうが好き・・・

プルちゃんの実妹の琴音(通称コッピー)と仲良くフォア~ンとしているのが好き
0003_20210405094232b71.jpg

0004_2021040509423148e.jpg
自分だけでもフォア~ンと・・・
0005_20210405094230660.jpg
優里ちゃん家のプールには何度も遊びに誘っていただきました・・・ありがとう
0006_2021040509422965a.jpg
足腰が弱ってプールにようやく入れたプルちゃんはとても嬉しそうでした

プルちゃんコーシングからアジリティーに鞍替え?

プルちゃんはパナシュのお兄ちゃん犬として一生懸命に躾を教えました
007_20210404160541477.jpg
パナシュも負けてはいません
008_202104041605401e6.jpg

009_20210404160539d6b.jpg
何時しか俊足パナシュはプルームの前を走るようになっていました
010_20210404160538233.jpg
駆けっこではプルームはパナシュを追い抜くことはできませんでした

アジリティーに鞍替えも考えたようですが・・・
011_20210404160537dc6.jpg
プルちゃんはコーシング頑張りました
012_20210404160536d42.jpg
これが最後のレース・・・
013_20210404164256ccb.jpg
ドッグランではパナシュに敵いませんでしたが・・・
014_2021040416425502c.jpg

羽パパが好きなのは・・・

雪の中を不器用に走るプルちゃんや・・・
015_20210404164254164.jpg
雑木林のドッグランをのんびり歩くプルちゃん・・・
016_202104041642536b3.jpg
緑の牧草の上でゴロゴロするプルちゃんだったのです
017_202104041642531c9.jpg

プルちゃんモデルに挑戦?

プルームが羽家にやってきてからブリーダーさんにドッグランを紹介していただきました

プルちゃんは早速このドッグランの会員になって週に2~3日通っていると
小さいわんこにも優しいプルちゃんには友達がたくさんできました

野山散歩で鍛えた体力でプルちゃんはドッグランを走ります
001_2021040415465650b.jpg
他のわんこからすると俊足でしたがボルゾイとしてはイマイチ・・・
002_20210404154655f75.jpg
でも鍛えた身体は逞しかった・・・
003_20210404154653fb7.jpg
おまけにコートもフッサフサ爆毛プルちゃん・・・
004_202104041546533e7.jpg
自分でもかなりイケてると思っていたようで・・・
005_202104041546523fe.jpg
モデルにも挑戦しましたが・・・断念
018_202104041555098c5.jpg

でもしばらくすると走りのライバルが身内で登場するのです・・・
006_20210404154651482.jpg
パナシュが羽家にやってきたのです

続く・・・




一番偉かった犬

ここ数年で一番偉かった犬はジャスティスかも知れません・・・

羽家の犬たちの仲間になったころはプルームとパナシュ父ちゃんも元気で
キャンプやオフ会に参加して弾けて遊ぶことも出来たのですが3歳の時に
パナシュ父ちゃんが癌になってからはどこにも行けませんでした・・・

パナシュがお空に行ってからまもなくしてプルームも衰えて寝たきりになり
ジャスティスは羽パパ&ママと遊びたくても介護の毎日・・・

3歳から5歳になった今までどこにも旅行に行けていないのです

オフ会参加も羽パパかママのどちらか一人はプルームの介護で留守番を
していたので揃って出かけたこともありません・・・

ジャスやん偉かったね!
s-P1050985 (2)
一番辛かったのはジャスやんかもしれないね!
これからたくさんキャンプして遊ぼうね!

手強い先住爺犬

2007年2月16日に名義変更をして晴れて家族の一員となったプルーム・・・

ところが新しいお家には手強い先住爺犬が2頭も暮らしていたのです・・・


プルームは毎日のように羽パパと一緒に出社して社会化を勉強していました

羽パパのデスクの足元にコルクを敷いてあげると大人しく寝ていました
s-001.png
ソファのムートンの上で熊課長と遊んだり・・・
s-002.png
羽パパに遊びをおねだりしたり・・・
s-003.png
プルちゃん専用遊び場で日向ぼっこをして就業まで過ごします
s-004.png

家に帰るとまたお勉強・・・さきほどお話しした手強い先住爺犬の躾の授業がはじまります

初代ボルゾイのアドニスはプルームにこの家での仕来りを厳しく教えます
s-005.png
怖くて出て来れないよ・・・
s-006.png

アドニスは教えながらプルームを気遣い・・・
s-007.png
プルームもそれに応えるようになりました
s-008.png
プルームのしっぽ・・・完全にかくれてます

会社では社会化の勉強で人混みを歩いたり熊課長に甘えて・・・
s-009.png
家では爺犬を労わる優しいボルに成長していました
s-010.png
飼い主の顔をよく見る子・・・
s-011.png
旅行に行っても厳しかったアドニスの傍を離れなくなりました
s-012.png

s-013.png

こうしてプルームは手強い先住爺犬のおかげで社会化期を上手に
過ごすことができたのです




プルームとの出会い・・・羽家の誕生

今からもう14年も前の話・・・

羽パパ&ママは12歳になる初代ボルゾイのアドニスの後継ボルゾイを探して
いました

当時、秋に西武ドームで開催されていたスーパードッグカーニバルを楽しみに
していてその年もハイジャンプやエクストリームを見学しに羽ママと二人で
西武ドームへ・・・

そんな時にウエルカムドギーで参加していたピンクのイカしたスカジャンと
これまたブルーのカッコいいスカジャンを着こなしたボルゾイを見つけたのです

勇気を出して羽ママが2頭のオーナーさんに話しかけると・・・

けっこういい人・・・それほど遠くないところに住むブリーダーさん

しば~らくするとそのけっこういい人がサマーランドで開催されるドッグショーに
誘ってくださいました

ドッグショー会場なんて初めてだったので楽しみに出かけると会場には
輝くような犬たちでいっぱい!

遠慮しないで!・・・美味しそうな持ち寄り料理で楽しく昼食


今でも思いますがあの時遠慮しないでいなり寿司をあと3個ぐらい
食べときゃよかった今では一番最初に手を出すのになぁ~

そしてその日にブリーダーさんの家で留守番しているパピーと会うことになったのです

お立ち台までの待ち時間に車でブリーダーさん宅へ・・・

そこで1頭のボルゾイと出会いました・・・

何回かブリーダーさん家に遊びにおじゃまして1頭のオスのボルゾイを家族に
迎え入れることに決めます

両親は西武ドームで出会ったスカジャンカップル・・・

これがお家が決まった時のブリーダーさんのブログ写真・・・
s-20070127190704.png
兄妹で一番最後にお家が決まった子・・・

写真のように背中の左右に羽模様があるので羽君って呼ばれてた子ボル・・・
s-20070125223001.png
本当に羽が生えているかのように産箱からジャンプして飛び出していたそうだ・・・
s-20070128215158.png

名前はニックネーム通り羽飾りの意味でプルーム(plume)に決めました・・・

そしてハンドルネームは羽君の家なので羽家・・・羽家の誕生

ここからプルームを中心にたくさんの新しくて楽しい経験のオンパレードとなるのです