泣き虫ゴンゴン

羽パパの仕事が忙しくて昨日は散歩に行けなかったゴンゴン・・・

羽パパがばっちゃん家に来るときに必ず通る道路を見つめてクゥ~ンクゥ~ンと
泣き続けていたそうな・・・

煩いのでばっちゃんが「泣かないの!」って叱ったら、自分の布団に八つ当たりして
寝床から毛布を引っ張り出してぐるぐる回ってたとさ・・・

おまけにハンストまでしてご飯食べないんだって!

可哀想だから今日は早めに散歩してあげた・・・

何時ものように航空記念公園のお池までグイグイ歩くゴンゴン・・・

帰ってきてからの満足そうは笑顔は何時もの通り・・・

あれれ?でも今日はちょっと歩数が少ないぞ・・・人間歩数で4778歩だ

ゴンゴンは掛ける2だから1万歩には444歩足りないぞ!バレませんように~

散歩から帰ってきても外を見て悲しげに羽パパを呼ぶゴンゴン・・・
泣き虫ゴンゴン

動物には嘘はつけないのです・・・

明日の散歩はプラス444歩だからね・・・ゴンゴン
スポンサーサイト

羽パパより先に効果が出たの?

1月28日 (月)

土曜日曜と散歩に行けなかったゴンゴン・・・羽パパの顔を見るなり猛烈なアタックです

001_20130128154115.png

ウンぴバッグを持つと興奮してぐるぐる回る・・・

何時ものように航空記念公園の池まで歩きます・・・

ゴンゴンの写真を撮ろうとしてファインダーを覗くと・・・あれ!ゴンゴンすっきりしたね~
2013.1.28 041
なんだかお腹が引き締まった感じがしませんか? 筋肉が付いた感じもするよ

2013.1.28 043
背中の贅肉も取れて立ち姿もすっきりしてる~

2013.1.28 046
くびれも出来た・・・

羽パパよりも先にダイエットに成功したゴンゴンです・・・

002_20130128154113.png

犬に言われたくないわい!

新・所沢名物?

昨日、犬の散歩の帰りに寄り道した酒屋のレジ横にこんなものが売られていた

萌えにゃんこうどん
2013.1.26 001

酒屋の女将さんは「所沢の新しい名物なんですよ~」と説明してくれた・・・

萌えにゃんことは地域活性化に失敗した22世紀のトコロザワからやってきたネコ型ニャンドロイド
なのだそうだ・・・今でも活性化に失敗しているトコロザワが懲りずに22世紀にも失敗するらしい

所沢に残る副猫塚伝説をモチーフにしたそうだが、どらえもんとはいからさんの二番煎じ感は
否めない

所沢のご当地アイドル ZAWAガールの二次元メンバーとして活躍中・・・とか・・・
ZAWAガールは聞いたことがある・・・でも、ザワガールって金沢に住んでいる女の子のことが
元祖なんじゃないかな~

そ~いえばこのポスターがずらりと貼られたトタン塀を見たぞ!そうだ!ゴンゴンの散歩コースだ!

2013.1.27 004
これが製造元の三上製麺所 正面が直売所らしい・・・
2013.1.27 010

ポスターがいっぱい貼ってあった 商品一覧
2013.1.27 001

うどんを紅こうじで染めて桜色にしたうどん・・・ちょっときもい(でも羽パパも買った)
2013.1.27 002
年越し蕎麦ならぬ年明けうどんはちょっと~ちょっとちょっと~

その他サムネイルで・・・クリックで拡大します
2013.1.27 003 2013.1.27 005 2013.1.27 006 2013.1.27 007

2013.1.27 008 2013.1.27 009

市役所など市内10か所ほどで販売しているらしいです・・・

羽パパも所沢市民として応援しますが、あまりにも市民に浸透していないのが心配です

東京新聞には「うどんの街」を掲げている所沢・・・と、紹介されていましたがほとんどの人は
所沢名物は「醤油焼きだんご」と思っているのです














新春第三弾!プルちゃんの新しいお友達ブログです~

今年になってまたまたまたプルちゃんの新しいお友達ブログの紹介です~

今度のお友達は昨年7月に大雨の中で開催された「わんわんグリーンパーティー」で
知り合ったお友達です

3頭のワンコの元気いっぱいのブログガッツキブラザーズ

まさに神出鬼没でいろいろなところに元気に遊びに行くガッツキブラザーズのみんな~
これからもよろしくね~ 清里で会ったらみんなで遊ぼうね~

雪遊び会・・・最終回

森の向こうから聞こえてきた笑い声のところへ行って見ました~
雪の坂道を颯爽と渋滞する・・・滞ったスロープ

雪がパウダーなので、なかなか踏み固まらないので苦労している様子・・・
2013.1.19~20 276

2013.1.19~20 278

身体を張ってソリのコースを作る~~
2013.1.19~20 282
その甲斐あって・・・
2013.1.19~20 284
マニマニ~も滑る~
2013.1.19~20 286


そして大型犬オーナーならではの夢・・・犬ぞり
2013.1.19~20 290
ボルゾイは高みの見物で黄色い人が引っ張り、赤い人が押す~

みんな楽しかったね!
2013.1.19~20 294

2013.1.19~20 295

雪遊び会に参加したみんな~遊んでくれてありがとね~

また遊んでね~




雪遊び会・・・充電完了!

1月20日 (日)

神聖な朝・・・雪に包まれた針葉樹の林は寒々しくもあるが、時々枝から落ちる粉雪の音でさえ
神聖なる音に聞こえる
2013.1.19~20 236-1
快晴の朝・・・昨日、水滴が落ちていた氷柱も成長している
2013.1.19~20 064-1

一晩寝て充電を完了した犬たちは遊ぶ遊ぶ・・・

002_20130121190839.jpg

プルちゃんはひっそりと・・・
003_20130121190839.jpg

足が冷たくなると足を上げる・・・
004_20130121190838.jpg

今日の狩られ役はパナちゃんに決まったようだ・・・
005_20130121190838.jpg

006_20130121190837.jpg
いとも簡単に仕留められた・・・
007_20130121190837.jpg
この体重が上から落ちて来ても怪我をしない・・・
008_20130121191251.jpg
パナシュも巧みに攻撃をかわす・・・まさに俊敏そのもの
009_20130121191250.jpg
追いかけられて・・・
010_20130121191250.jpg
逃げて・・・
011_20130121191249.jpg
狩られて・・・
012_20130121191249.jpg
また追いかけられて・・・
013_20130121191248.jpg
また逃げて・・・
014_20130121191814.jpg
初めて見る人は少々の手荒さに驚きはしますが、私たちは笑って声援を送る・・・
015_20130121191813.jpg
狩りごっこも遊び終わればみんな仲良しなのです・・・

パナちゃんはようやく勝てそうな子を見つけて・・・今朝到着したルイス君災難
016_20130121191813.jpg

みんなを連れて来て、みんなと遊べてよかった・・・
017_20130121191812.jpg
本当にみんな楽しそうだ・・・
018_20130121191812.jpg

マニちゃんは日向のブランコでちょっとセレブ気分・・・
019_20130121191811.png
でもこの娘たちの家にもボルゾイがゾロゾロ居るので少々手強い・・・(本当は優しい)

まだ爆走するパナシュ・・・雪中の走り方を会得したようだ
020_20130121194148.jpg
超低重心で本日最速・・・顔を打つ冷たい空気の中に加速する
021.jpg

022_20130121194743.png

森の向こうから爆走ならぬ爆笑が聞こえて来ました・・・なんなんでしょう

最終回に続く・・・









雪遊び会・・・お疲れ

みんなでにぎやかに夕食を食べて・・・ビールを飲んで

今日は楽しかったね! 

2013.1.19~20 155

2013.1.19~20 186

2013.1.19~20 187

2013.1.19~20 188

みんなおやすみ・・・また明日も遊ぼうね!

雪遊び会・・・犬のように走れるか?

2013.1.19~20 143

2013.1.19~20 144

2013.1.19~20 145

2013.1.19~20 151

2013.1.19~20 152

150_20130121173547.png

犬それぞれの解釈があるようです・・・

まだ続きます・・・飽きずにお付き合いください

雪遊び会・・・雪の中を走るを学ぶ

身体が沈む前に蹴るべし・・・

2013.1.19~20 082

2013.1.19~20 083

2013.1.19~20 084

2013.1.19~20 085

2013.1.19~20 086

雪の上を走ることに慣れてきたパナちゃんです・・・

今回はちょっと手抜きですが、まだまだ続きます


雪遊び会・・・マニマニを救え!

深い雪の中を歩くのだけでも大変なマニちゃん・・・

でも負けん気の強いマニちゃんはプル兄ちゃんや、弟のパナちゃんの優しい親切心を
その乙女心とは裏腹に撥ね退けて必死に前進します・・・

優しいプル兄ちゃんはマニちゃんの大変さを身を以て体験するのでした・・・

001_20130121154844.png

002_20130121154844.png

003_20130121154843.png

004_20130121154843.png

005_20130121154842.png

006_20130121154842.png

プルちゃんはマニちゃんの優しいお兄ちゃんなのです・・・

まだまだ続く・・・

雪遊び会・・・全ての犬は雪が好きか?

Go!Go! リードを解かれたパナシュは雪原のドッグランを激走します

2013.1.19~20 010

2013.1.19~20 011
友達を見つけるとプロレスごっこのはじまり~
2013.1.19~20 013

2013.1.19~20 014

2013.1.19~20 015
 
ところがすべての犬が雪が好きか?というと、そうでもないらしいのです
その代表がプルーム・・・
2013.1.19~20 017
かなり慎重な走り・・・
2013.1.19~20 036
そしてもう1頭苦戦しているマニちゃん・・・彼女には雪が深すぎたみたい
2013.1.19~20 037
リードしているのは埋もれたら探すのが大変だから・・・です

雪の中を走るコツを掴んだパナシュ・・・ジャンプしながら走っています
2013.1.19~20 039

2013.1.19~20 040

2013.1.19~20 041

粉雪を蹴散らして雪原を走る・・・
2013.1.19~20 043

2013.1.19~20 044
パナちゃんと同じ白黒モウモウコンビの空雅(くうが)君と遊ぶ~
2013.1.19~20 045

2013.1.19~20 046
そこにシェリーちゃんもやって来ました~シェリーちゃんはパナシュの妹です~
2013.1.19~20 047

その頃、プルちゃんは・・・遭難
2013.1.19~20 050
楽しそうじゃない・・・
2013.1.19~20 051
彼はなぜか雪深い方向へと歩く・・・
2013.1.19~20 053


2013.1.19~20 072

2013.1.19~20 073

2013.1.19~20 092

2013.1.19~20 093
プルちゃんも走った・・・ようやく楽しくなってきた
2013.1.19~20 095

今日はシェリーちゃんとよく遊んだパナシュ・・・空雅君はちょっと迷惑そうだった(笑)
2013.1.19~20 127

2013.1.19~20 128
プルちゃんも雪に慣れてきた・・・若いもんには負けてられん!
2013.1.19~20 130

2013.1.19~20 131

2013.1.19~20 133

2013.1.19~20 134

ど~お?パナちゃん楽しかった?
2013.1.19~20 138

答えはyesでしょう・・・この笑顔を見れば誰でもわかります
2013.1.19~20 140

つづく・・・












雪遊び会・・・道中編

1月19日 (土)

犬達といつものドッグランで遊ぶ・・・ウッドチプを敷き詰めた雑木林の中のドッグランには
まだ雪が残っている

雪を見た犬たちは大いにはしゃぎ、雪を蹴って走る走る・・・

そろそろ犬たちが疲れたところで、「さあ!これから出発だよ!」

関越自動車道所沢ICから新潟方面に向かって車を走らせる・・・

藤岡JCTから上信越自動車道を走ると遠方に雪化粧した山々を眺めながら走る

富岡を過ぎる頃、正面に雄大に聳える浅間山が見える・・・
2013.1.19~20 044
ひと際高く聳える標高2568mの山頂付近は雪で覆われていた

松井田妙義ICを過ぎると路肩に雪が目立ち始める・・・冬景色の中に妙義山が一層険しく見えた

順調なドライブもここで一休み・・・横川SAに到着

犬達は残雪に喜び、白い雪を黄色に染める

犬達を再び車に乗せて昼食・・・

羽ママは高崎だるま弁当・・・
2013.1.19~20 048

羽パパは鶏めし弁当・・・
2013.1.19~20 046
鶏そぼろが抜群に美味い
2013.1.19~20 049


碓氷軽井沢ICで上信越自動車道を降りて一般道を走る・・・峠などは凍結通行止めの部分もあるが
ICから軽井沢まで至る道路は除雪されて冬用タイヤであれば安心して走れる

中軽井沢から146号線を走り日本ロマンチック街道に入ると雄大な浅間山が迫ってきた

案内板に従って左折すると真っ白な林の中を走る・・・路面にはパウダースノー

相当長く感じた白い道にそろそろ不安になった頃に目的の宿に到着した・・・

アスプロス

さあ、着いたよ! これから弾けちゃいなさい!
2013.1.19~20 006

Go!Go!



続いてます

今月10日から始めたゴンゴンの1万歩ダイエット・・・まだまだ効果は表れませんが
めげずに続いています

散歩が嬉しいゴンゴンは散歩の時は脇目も振らずに前進あるのみ・・・
2013.1.18 005
写真にもスピード感を感じるでしょ

今日の散歩は5019歩・・・四本足のゴンゴンは掛ける2倍で10038歩(これでいいのか?)

今日は北風が強くて散歩も億劫でしたが・・・
2013.1.18 007
帰って来てからのこの笑顔が見たくて、また散歩に連れて行くのです
2013.1.18 010

同化

1月16日 (水)

ガリガリッと音を立てながら凍結路を歩く・・・道路際には積み上げられて汚れた雪が残る

多くの場合、雪は電柱の周りに積み上げられるのでプルームとしては困っている様子だ

彼の縄張りを雪に占領されてしまっているのだ・・・

プルームがお気に入りの電柱を取り返すには、足を上げての放水で雪を溶かすしか術はない
のであるが、その抵抗はあまりにも空しい

「プルちゃん、汚れた雪と同じ色になったね~」彼もまたひどく汚れて、汚れた雪と同化している
そう言えば、もう1ヶ月近くシャンプーしていない

トリミングの予約をしているマニッシュをJOKER武蔵村山店に預けてから、プルームとパナシュを
ジョイフル本田瑞穂店のセルフシャンプーで洗うことにした

プルームとパナシュは雪のように白くなり、ボサボサだったマニッシュは赤いリボンを付けて
お姫様のようになって帰ってきた



話は変わりますけど家に帰ると注文したCDが届いていた・・・

たまに・・・昔レコードで聞いたメロディーやアーティストをふと思い出すことがある

そんな懐かしいレコードのデジタルリマスターされたCDを4枚買ってみた

それがこれ・・・
2013.1.16 008

左上が1970年に発表されたVANDER GRAAF GENERATOR(バンダーグラフジェネレーター)の
H to He Who Am the Only Oneというアルバム2005年にデジタルリマスターされた

右上が同じくバンダーグラフジェネレーターの GOODBLUFF で、1975年に発表され同じく
2005年にデジタルリマスターされている

あの頃の言い方ではプログレッシブロックと言われた部類である

早速聴いてみると詩人ピーターハミルの囁くような暗い暗い声が聴こえてきた・・・
何回も何回も繰り返して聴いたレコードは囁くようなヴォーカルを針のチリチリという音が
邪魔をしたが、デジタルではそんなことはない・・・

若い頃は邪魔だったチリチリが今では懐かしい・・・キースジャレットのケルンコンサートも
レコードが擦り切れるほど聴いた

左下はイギリスのロックバンドURIAH HEEP(ユーライアヒープ)が1972年に発表した
DEMONS WIZARDS(邦題 悪魔と魔法使い)で2003年にデジタル化されたもの・・・

お~っ!懐かしい~ 素直なロックだ~ そして万人にウケる美しいメロディー・・・

右下は同じくイギリスのロックバンドWISHBONE ASH(ウィッシュボーンアッシュ)が
1972年に発表したARGUS(邦題 百眼の巨人アーガス)こちらも2002年にデジタル化している

WISHBONE ASHはアンディ・パウエルとテッド・ターナーのツインリードギターが
有名だった・・・

実はこのARGUSが一番のお目当てで、聴くのを楽しみにしていた・・・

もう40年も前の音楽・メロディ・・・でも期待を裏切らなかった

暫らくのあいだ、羽ママとプルーム・マニッシュ・パナシュは車の中でこのアルバムを
聴くことになるだろう・・・

紹介順にCDの価格は税込でも694円、1326円、1095円、793円・・・送料無料

当時のアルバム収録曲以外のボーナストラックはちょっと邪魔な気がするが、
懐かしいアルバムを聴き直すのもいいかも知れないですよ・・・ 



挑戦

1月15日 (月)

昨日はよく降りましたね~ そんな挨拶を交わしながら犬の散歩・・・

防寒長靴を履いていてもツルツル滑る・・・プルームも滑る

四足が滑るんだから人間は滑って当然だね~


午前中、所用で出かけることになった羽パパは愛車に乗り込んで颯爽とペダルを漕いだ・・・

凍結した道路はゴツゴツとして自転車ではバランスが難しい・・・
ハンドルを取られながら後輪をスライドさせてオフロードのように走る・・・

所用を終えた羽パパは「挑戦」のため、目的の場所へ自転車を漕いだ・・・場所は航空記念公園

この下り坂を自転車で一気に駆け下りる!・・・まあ、羽パパの挑戦はこんなもんである
2013.1.15 016

愛車・・・この相棒と命知らずの挑戦を試みる  実にバカバカしい
2013.1.15 017
凍結した雪の塊に乗り上げれば、当然転倒の危険が伴う! 

しか~し見事成功!
ちょうど中間地点ではヒヤヒヤしたがチャレンジ精神が恐怖を打ち消した
2013.1.15 020
矢印が羽パパチャリの走行軌跡である

下ると上りたくなるのが人間の性で・・・懲りずに上る
あまりにくだらない挑戦なので写真は省略する・・・

でも息を切らして坂を上った甲斐があった・・・
2013.1.15 022

2013.1.15 024

冷たい空気の中に蝋梅の香り・・・








わんこの家の大掃除

スプリンガー飼いたいなぁ~・・・最近の羽ママの口癖

その言葉にスプリンガーを慕う羽ママの切ない婆心を感じる今日この頃です・・・

スプリンガーを新しい家族に迎えることは羽パパもやぶさかではないと先日ブログでも
書いた記憶があります

ただそれには準備が必要・・・狭い犬達の家にどうやって同居させるか?が問題なのです

羽家の犬達は羽パパが大工さんに注文して建ててもらった一軒家で共同生活しています
2012.12.23 001
これがそのお家・・・この四畳ほどの狭い部屋で暮らしてもらっています 家賃は癒し

この家を建てた頃は先代ボルゾイのアドニスと先代スプリンガーのムックの爺犬2頭で、
それはそれは仲良く暮らしていましたとさ・・・
06.6.14 北山公園 アシ、ムック 006

そこにプルームがやって来て・・・プルームの勢力はアドニスに鎮圧されて泰平の世の中が
しばらく続きました

アドニスがきっちり躾けてくれたので、アドニスが寝たきりになった1年8ヶ月の間も、
何の争いも起きなかったのです

プルームが一人前になってからアドニスが逝ってしまい、心配しましたが
プルームとムックは仲良く暮らしてくれました

そこにマニッシュが鳴り物入りでやって来たのです!・・・羽パパがひと目惚れした女として

マニッシュが女の子という事が幸いしてプルームはマニッシュのお父さん役をしてくれました
2009.12.20 018

ムックも嫌ではない様子・・・ただ、なんだかめんどくさい
2009.12.20 081

頼りない・・・と思っていたプルームの活躍で泰平な世の中は続きます

そこにやって来たのが新人ボルゾイのパナシュ・・・

どうなることやら・・・心配していましたが、今度はマニッシュの母性が目覚めます
2010.07.19 104
本当のお母さんのように面倒を見てくれました

もちろん、マニッシュとパナシュのお父さん役としてプルームも一肌脱いでくれました
2010.07.19 108

元気に遊び・・・
2010.08.21 010
2010.09.25 033

時には叱って・・・
2010.09.25 061

四頭体制でも泰平な世の中は続いていました・・・

パナシュが生後七か月の時に残念ながらムックが逝ってしまいましたが、今ではパナシュも
成犬となって火・水・油の究極の三角関係は平衡を保ちながら泰平な日々を過ごしています

でも幸いなことに犬達の序列は年功序列で形成されているようです

まあ、あの頃もムック・プルーム・マニッシュ・パナシュの四頭体制なので、いまさら一頭増えても
問題ないのですが、環境を改めるためにわんこの家の大掃除をしました

無謀にもパナシュを独り立ちさせるのが目的です・・・
002_20120619140058_20130114093113.png
この写真は昨年の6月23日に更新したブログの写真ですが、このサークルを取り払って
パナシュを自由にさせてしまおう・・・という無謀な魂胆なのです


実は数日前にサークルを取り払って自由にしたのですが、やはり自分の落ち着ける場所が
無くなったパナシュはどこに居ていいのかわからない様子でした

部屋の真ん中にポツンと取り残されたパナシュは例えば、プルームとマニッシュは
マンションの自分の部屋で寝ているのにパナシュだけは共用部分で生活しているような
浮いた感じだったのです


今日はその浮いた感をパナシュから払拭する大掃除なのであります さあ、はじめましょ!


サークル越しにパナシュが齧ったラティスはプルームの協力もあって見事開通~
2013.1.14 001

どうせまた壊すでしょうがラティスを取り換えて、羽パパの少しの抵抗で金網フェンスを付けました
そして、パナシュが背中を怪我しないように小さな座布団を付けました
2013.1.14 002
マニッシュのケージの向きも変えたので、これで壁に寄りかかることが出来ます
壁に背中が付けられればパナシュも落ち着くでしょう

2013.1.14 004
エアコンや扇風機のリモコンは壁の上の方に移動して、空気清浄機の電源線はカバーして
コンセントやスイッチは蓋付の防滴カバーを付けてパナシュからの攻撃を防御します

パナちゃんもようやく落ち着いてくれたようです・・・めでたしめでたし
00002_20130114145826.png
ところが、羽パパが犬達の家から離れてモニターテレビで彼らの様子を観察していると・・・
2013.1.14 006
あれれ?パナシュの寝床にいるのはプルームだぞ?
2013.1.14 007

無題
可愛そうなパナシュ・・・板の間で寝ていますよ~
2013.1.14 009
羽パパがプルームを自分の寝床に追いやろうと部屋に行くと、嫌~な予感を感じたプルームは
パナシュを差し置いて羽パパのところに歩いて来ます
パナシュも何か言いたげに慌てて立ち上がって、彼らは口々にこう言うのです
2013.1.14 011

00003_20130114150335.png
そんな自分勝手じゃお兄ちゃんになれませんよ!

まだまだ子犬への道は厳しい羽家の犬達です













CP度抜群!うどんも美味しい店

1月13日 (日)

羽ママさんの買い物に付き合う・・・来週末に犬達を連れて雪遊びの約束をしているので、
その準備の買い物に付き合った

スノーブーツ・手袋・犬達の毛布・発熱するインナーなどなど・・・

全て安物だけど羽パパが買ったのは3足1000円の靴下だけで、犬達の毛布より安かった

買い物が終わってから久しぶりに武蔵野うどんの店 味工房 すだち家で食事することにした

庶民の味うどんが1杯1000円近くする店もある中で、このお店のCP度(コストパフォーマンス)は抜群で、しかも美味しい!

武蔵野うどん代表メニューの肉汁うどん1玉が450円で食べられるお店なのです
うどんの追加は1玉増すごとに100円プラスになります

今日は「ねぎ豚汁うどん」を食べることにしました
2013.1.13 001
ねぎ豚汁うどん2玉 600円

羽ママはうどん1玉だから500円 うどん1玉が200グラムなので女性にはちょうど良い
ワンコインランチなのです
2013.1.13 002
そしてかき揚げ1枚100円を半分こっこ うどんは国産小麦100%

2013.1.13 003
そしてこのつけ汁がなんとも美味い
うどんのつけ汁として濃すぎず薄すぎず香りと少々の甘さを感じる程度の塩梅が大好き!
薬味の生姜を入れると肉汁なのにさっぱりとした味わいで汁まで飲んじゃう!

残念ながら自家製田舎まんじゅうは売り切れでした~

おまんじゅうは次回のお楽しみとしておきます・・・









手間暇かけたカレーの味

1月12日 (土)

昨年12月9日に小手指に美味しい欧風カレー専門店がオープンしたと聞いたので、
早速 行ってみました

お店の名前はCURRY KITCHEN TAKIZAWAと言います
2013.1.12 040
ふじみ野のカレー専門店jam3281の姉妹店という噂です

2013.1.12 039
椅子はとても座り心地が良いです

2013.1.12 034
そして店内はお洒落・・・

メニューは専門店らしくカレーとサラダ・ドリンクのみです・・・潔い!
2013.1.12 044

羽パパはビーフカレー大盛り、羽ママはベーシックカレーを注文しました
辛さは甘口・中辛・辛口から選べますが、今日は中辛にしました

2013.1.12 028
お水・・・綺麗

2013.1.12 029
サラダ・・・ドレッシングはフルーツビネガーを使用しているようです

ビーフカレー大盛り
2013.1.12 031
フルーティーで奥深いコクを感じる抜群の美味さですよ~ バターライスとの相性も抜群

ベーシックカレー
2013.1.12 032
こちらの方が胡椒が効いています・・・ピリッとしますがとても美味しい

2013.1.12 037
最後にコーヒー・・・

このカレー・・・ちょっとクセになりそう!

手間暇かけて育てられたカレー・・・そんな表現が似合う 



立ち合い

1月11日 (金)

今年になって二日目の徹夜明けの朝、少々の仮眠をして会社に出かける羽パパに

大丈夫なの?・・・と、羽ママが言う

なんとなく・・・口内炎が出来た・・・と、支離滅裂な会話をして朝8時前に家を出た


なんとなく管理職の立場にある羽パパは仕事の管理や指示、幸か不幸か教育的立場にあるので
その場に存在していることが仕事なのでありますので、実際には時間を持て余す立場なのです

でも「目を光らす」のが仕事なものですから、テレビやゲームをしたり、ましてや居眠りなどは
とんでもない悪行という立場で本当に辛い・・・

仕方なく読書(雑誌以外)と、徹夜の前日は本探しで書店を彷徨う有様です・・・

でも書店を彷徨っても読みたい本が見つからない・・・


本なんか読んでるところ見たことないよね~でもそれでよくブログ出来るね~・・・と、
羽ママに皮肉を言われます


教科書以外で覚えている限りで一番最初に読んだ本は北杜夫の「どくとるマンボウ航海記」だった
当然のルートで「マンボウシリーズ」と「楡家の人びと」

芥川龍之介全集なるものも未だに書棚にあるので、きっと読破したのだろう・・・
教科書の「蜘蛛の糸」が芥川龍之介入門だった・・・

教科書から興味を持ったのは井伏鱒二・・・山椒魚が井伏鱒二入門だった

中学生になると何故か本だけは買うカフカの「変身」・・・

三島由紀夫は高校生の時に読破した・・・その路線に走るかと思いきや、その後、東海林さだお
を読破・・・この辺の迷走が羽パパの人生そのもの 当然の流れで椎名誠「怪しい探検隊」

太宰治の著書は読んだことがない・・・走れメロスすら・・・

その頃、遠藤周作にも興味があった・・・「沈黙」も書棚にある
でも羽パパ少年の知る遠藤周作は狐狸庵先生だった・・・
遠藤周作の著書では「金と銀」が好きだった

そして完全に嵌ったのが藤本義一・・・「地下水脈」「釘師」が記憶に残る
とにかく藤本義一の著書はすべて面白かった

高校を卒業して大学・・・この頃に読んだ本の記憶がほとんどない

ただ一冊・・・ルシアン・ネハイム著 シャドー81
ロスアンゼルスから飛び立ったボーイング747が、最新鋭戦闘爆撃機にハイジャックされる・・・
爆撃機は747の死角に入り、レーダーにも映らず姿を見せない・・・記憶に残る

社会に出ると面倒な小説は読まないようになった・・・

競馬エッセイに走る・・・オグリキャップを題材にした渡瀬夏彦の「銀の夢」は
羽パパ青年の辛い辛い400日以上にも及ぶ闘病生活中に出会った

競馬エッセイの中でも抜群に面白くて競馬を知らない人でも楽しめるのは三島賞作家の
高橋源一郎夫人、高橋直子の「競馬の国のアリス」「芦毛のアン」・・・これは絶対におススメ!

藤代三郎の競馬エッセイ「外れ馬券シリーズ」もほとんど読んで、かなり影響を受ける・・・



羽ママの言う通り最近読書していないなぁ~・・・有川浩の「空の中」は面白かったけど
その後はあまり読んでないなぁ~

そんなことを考えていると徹夜の立ち合いの夜が明けるのです・・・


あたしね、最近全然本読んでないんだ・・・だって老眼で小っちゃい文字見えないし
老眼鏡ってちょっとダサいじゃない?
それにあたしんち犬がウロチョロして集中出来ないし・・・もうやんなっちゃう
きっと本読んでるとこ見たら羽ママ、「げつ、ちょ、びっくり」って言うよ
それもやんなっちゃうし・・・

最近、暇つぶしに読んだ 椰月(やづき)美智子風におしまい・・・




















 










ゴンゴンの1万歩ダイエット

1月9日 (水)

普段、一緒に散歩する機会が少ないゴンゴンと航空記念公園まで散歩しました~

羽パパがリードを持つと階段を元気よく駆け降りたゴンゴンは大興奮~です
001_20130109164949.png

002_20130109164948.png

外に出ると早速マーキング・・・
003_20130109164948.png

ところでなぜゴンゴンのお散歩をする気になったかと言うと・・・

見て下さいナ・・・このクビレのないウエスト
004_20130109164947.jpg
大好きなばっちゃんから貰えるジャーキーやリンゴやミカンを食べ過ぎて
太ってしまったゴンゴン・・・今日から1万歩ダイエットを始めます

005_20130109164947.png
やっぱり散歩は嬉しいんだね!

ゴンゴンは休みなくどんどん歩きます・・・一緒に歩いている羽パパが疲れるくらいです
006_20130109164946.jpg

007_20130109165643.png

008_20130109165642.png
あ~疲れた・・・早歩きで5200歩の散歩でした

えっ?1万歩じゃないって?ゴンゴンは4本足なので掛ける2ですよ~

009_20130109165642.jpg
ゴンゴン!また一緒に散歩して一緒にダイエットしようね~

大吉が出た

1月8日 (火)

近くの神社に正月飾りと門松を納めに行ってお参りの後におみくじを引いたら大吉でした~
驚くようなことではありませんが、羽パパにとっては何年かぶりの大吉なのです

今年の運勢総合評価
2013.1.8 007
焦りは禁物、何れ訪れる時を待てば必ず良いことがある・・・と、説いているのでしょう

それとも枯れ木に花?・・・頭の毛が生えるのかなぁ~

部門別は終わり良ければ全て良し・・・まさに羽パパの生活理念そのもの
2013.1.8 008

恋愛 誠意にこたえよ・・・来る者拒まずの解釈でいいのかな?

何事も自分に都合良く考える羽パパであります

見て来た

明治44年、徳川好敏(よしとし)大尉の操縦するフランス製の複葉機アンリ・ファルマンは、
わが国で初めて公式飛行場での飛行に成功しました その舞台となったのは所沢飛行場です

かつて所沢は基地の町と言われ、市の中央部は広大な飛行場で占められていました

昭和20年の第二次世界大戦終戦から所沢飛行場は米軍基地として利用されていましたが、
昭和46年に敷地の約6割が返還されました 現在では7割が返還されています

返還された敷地の一部は航空記念公園として市民に開放され、現在も飛行場であったころの
名残を残しながら、市民の憩いの場として愛されています (所沢市HPより抜粋)


1月8日 (火)

その航空記念公園に凄い奴がやって来た・・・というので、羽パパさん見て来ました

西武新宿線 航空記念公園駅を降りるとロータリーの中にYS-11が展示されています
2013.1.8 001

公園の中ほどにはC-46中型輸送機 天馬
2013.1.8 002
この輸送機が公園に展示された時は、賛否両論いろいろな意見が湧き上がりました

そのすぐ横に所沢航空発祥記念館があります
2013.1.8 003

ジェットエンジンをモチーフにしたユニークな外観です
2013.1.8 045

そこにやって来たのが・・・
2013.1.8 051
なんでも製造当時のオリジナルエンジンで唯一飛行することが出来る零式戦闘機なんだそうです
日本の航空技術100年展の特別展として日本にやって来たのだそうです

チケットを購入して館内に入ると航空に関する展示品がずらりと並んでいます
平日なので館内は空いていましたが日祭日は零戦見学の整理券が配られるほど混雑するそうで、
特にエンジン始動見学会などのイベント日はもの凄い混雑なんだそうです
2013.1.8 052
航空マニアにはたまらないんでしょうね

1階展示場奥の零戦の見学には別料金が掛かりました~ 
2013.1.8 058

正式には海軍零式艦上戦闘機五二型というそうで、1943年に製造された機体なんだそうです
馬力は1,100馬力 全長9.1m 全幅11mと意外と小さい

2013.1.8 059

翼に輝く日の丸・・・
2013.1.8 063

2013.1.8 064

2013.1.8 065

2013.1.8 066

2013.1.8 068

2013.1.8 070

2013.1.8 071

2013.1.8 073

2013.1.8 076

2013.1.8 081

2013.1.8 083

2013.1.8 084

2013.1.8 088

2013.1.8 090

2013.1.8 089

零戦を見た・・・

戦闘機は全ての能力が平均点では撃墜されてしまうそうです
どこかに一つ世界一の能力を持ち備えていないと撃墜されてしまうそうです

旋回能力・機銃・爆弾搭載量・飛行距離・・・

大きい戦闘機と小さい戦闘機が戦った時、大きい戦闘機は肉眼で容易く捉えられるけど、
小さい戦闘機は肉眼で捉えにくい・・・そんなことでもいいらしいのです
レーダー技術が発達した現在では通用するかわかりませんが・・・

どこかに世界一を持っていれば、もう少し出世出来たかしら・・・そう思う羽パパさんです




新春早々またまたプルちゃんの新しいお友達の紹介です

こいつは春から縁起がいい

新年になってまたまたプルちゃんに新しいお友達ができました

今度のお友達はムックちんと同じイングリッシュスプリンガースパニエルのロン君のブログです

残念なことに昨年ロン君はお星さまになってしまいましたが、今頃きっとムックちんと一緒に
お空の青い草原を駆け回っていると思いますよ~

ロンままさんはその悲しみを乗り越えてロン(ロンまま)のブログを続けていらしゃいます

先日、シャスタ&シャドウ母さんに教えていただいてムックちんも会員登録したESS NET CLUBでは、なんと会員Noがお隣さん同士のロン君・・・ロンままさん、これからもよろしくお願いいたします

走り初め

1月4日 (金)

なんと!今年のプル・マニ・パナはブログ初登場であります~~~

冷たい北風もなんのその・・・今日は犬達の走り初めのGo!Go!

あ~あ ようやく巡ってきた順番なのに~ ヘビさん可愛そう・・・

マニッシュとパナシュは今年の干支の巳(へび)のおもちゃをひっぱりっこして遊びます
001_20130104164723.jpg

002_20130104164722.png
マニちゃんを振り切ってパナちゃん逃走・・・
003_20130104164722.jpg
こうなるとパナちゃんの独壇場です・・・誰にも追従を許さない
004_20130104164721.png
この通り・・・目を閉じて走っても勝てるのです
005_20130104164721.jpg
マニちゃんのお父さん役のプルちゃんはマニちゃんいじめは許しませんが・・・
006_20130104164720.png

007_20130104164802.png
パナシュのスピードには追いつけない・・・
008_20130104164802.png

009_20130104164801.png

010_20130104164801.png

プルちゃんもこのように申しておりますので、今年もあきずに遊びに来てやってくださいナ・・・




正月を考える

1月4日 (金)

年々正月気分は薄れるばかりで、普段の生活をしていてはうっかり正月を見過ごしてしまう

羽パパが子供の頃は商店街には個人商店が多く、大晦日は深夜まで賑わっていたけど
正月三が日は商店街はひっそりとして、初詣に参拝する人たちが歩く程度の人通りで
今よりも厳粛な日々を過ごしていた

テレビ番組も年末の深夜は森重久弥やフランキー堺、伴順三郎、植木等などなど、往年の
喜劇役者の映画を毎晩放送していた

民放は共同制作で行く年を送り、国営放送は来る年を迎えた
各放送局の朝は社長挨拶で始まり、東京12チャンネル(当時)では能楽が放送された

正月には定番と呼ばれる番組が犇めいていた

なだらかではあるが日々の生活の中に正月へのアプローチを感じた


ところが昨今では元旦早々から大手スーパーは新春大売出しを催して販売で正月気分を助長する

とは言う羽パパさんも2日には会社にいたけどね・・・

羽ママは3日から仕事をしている・・・

年々正月気分は薄れ、いつかは限られた場所だけの儀式になってしまうだろう・・・

正月がテーマパークになって、お金を払って正月気分を味わう日が何時か来るかもしれない














今年初めての失敗

今年のカレンダーを壁に掛けて・・・いよいよ2013年(平成25年)のスタートとなりました

プロ写真家が撮影した素晴らしい風景写真のカレンダーは毎年のお楽しみ・・・

今年はどんな雄大な写真かな?~ なんて楽しみにしてカレンダーの表紙を破いてみた

あれれ?今年は2月からか?・・・なんと羽パパさんは1月のカレンダーも破いてしまった

年々1年が過ぎるのが早く感じる今日この頃・・・今年はますます早く感じそうだ


新年早々プルちゃんの新しいお友達の紹介です

新年早々めでたい

プルちゃんに新しいお友達ができましたよ~

ごんごんと同じミックス犬の夢ちゃんを中心に一緒に住んでいる仲間たちの生活を綴ったブログで
ブログのタイトルはわんころ夢の仲間たちといいます~

夢おかあさん これからもよろしくお願いします・・・

ところで羽パパさんの年末ジャンボ宝くじの当選結果ですが・・・

6等・・・4枚  5等・・・1枚

合計4200万円・・・いや、4200円の当選でした~

去年のサマージャンボの6等3枚も恥ずかしくなく一緒に換金出来ます~

恨まれない金額だよね~5100円って・・・これで羽ママと食事でもしますよ~

僕からも明けましておめでとう

今年3月で10歳を迎えるゴンゴンも元気に新年を迎えましたよ~

2013.1.1 002
カメラが大嫌いなゴンゴンはベランダの隅っこに追い詰めて撮影するのです

2013.1.1 005-1
ゴンゴン、お耳が隠れてるよ~
2013.1.1 008-1
緊張・・・

2013.1.1 009
今年も元気でお家の警備をお願いしますよ
2013.1.1 014-1

2013.1.1 019
カメラの前ではお澄ましのゴンゴン・・・もうすぐ10歳になる彼もまだまだアマアマが恋しい
年頃なのです

新春のお慶びを申し上げます

年賀状どころか年賀葉書も用意できないまま新年を迎えてしまいました

みなさま素晴らしい新年をお迎えのことと心からお慶び申し上げます

たった1日なのに去年の話になりますが、昨日はプルパナの走り納めドッグランに行ってきました

2012.12.31 021-1

2012.12.31 023

2012.12.31 024

2012.12.31 025-1
とにかく激しい・・・

2012.12.31 032-1
プルームの背中の羽模様も大きくなったね~
2012.12.31 034

2012.12.31 035

2012.12.31 036
激しさはエスカレートして・・・

一心同体?・・・これ二頭です
2012.12.31 043-1
追いかけて・・・
2012.12.31 046
逃げて・・・
2012.12.31 050
本当は仲が悪いの?・・・
2012.12.31 062-1

2012.12.31 065-1
いやいや本当は仲の良い師弟関係なのです~
2012.12.31 070

2012.12.31 075
プルちゃんも元気で新年を迎えました

2012.12.31 092

2012.12.31 096
パナちゃんももちろん元気・・・

2012.12.31 110
パナちゃんは今年は飛躍の年にしようね~

2012.12.31 124

みんな後ろ向きな集合写真ですが左右対称で末広がりの八の字で縁起が良いじゃないですか~
扇の要にはマニちゃん・・・写真は後ろ向きでも気持ちは前向きで楽しい1年にしようね!

どうぞ本年もよろしくお願いいたします

先ずは新春のご挨拶まで