悲しんでいる暇なんか無いのです

12月31日 (金)

こらっ!マニッシュ!ムックちんの上に乗らないの!

パナシュ!お花食べちゃだめでしょ!

いい子なのはプルーム兄ちゃんだけだね~


羽家の何時もの騒がしい朝が始まった・・・

早速、庭で大運動会・・・

こらっ!パナシュ!マニちゃんのウンぴ踏まないの! マニちゃん!花瓶倒さないでよ!

そう、羽パパ&ママに悲しんでいる暇なんか無いのです。


新年・・・プルちゃんと初日の出にお願いしたこと

プルちゃんに弟が出来ますように・・・

201.png

202.png

203.jpg

プルちゃんにはとても可愛い弟ができました。願いが叶ってよかったね!

そしてもう一つの願いごとは、羽ママの足が治って一緒にお散歩が出来ますように・・・

205.jpg

206.jpg

羽ママもお散歩どころか、パナちゃんとフリスビーやサッカーが出来るほど元気になりました。

パナちゃんもとっても素直で素敵なボルゾイに成長しています。
207.jpg

立ち上がると羽ママよりも大きいのに、まだ羽ママにアマアマです。
204.jpg

ドッグショーのトレーニングと出陳で羽ママとの距離がグッと近くなったパナちゃん。
プルちゃんの子犬の頃と比べると言葉の理解度はかなり早く感じます。
208.jpg

そして「足が治ったら・・・」という羽ママの夢・・・
2010ジャパンドッグフェスティバル・・・単独展PUPPY BISSをいただきました。
209.jpg

マニッシュも・・・
210.jpg

プルームも・・・
211.jpg

元気に一年を過ごす事ができました。


・・・  ・・・


さあ、走り納めのドッグランに行くよ!

ムックちんはちょっとお留守番していてね!

みんな元気にGo!Go!


・・・  ・・・

ドッグランで元気に走って疲れ切ったプルーム・マニッシュ・パナシュ 今度はみんながお留守番だよ

・・・  ・・・


冷たくなったムックちんを車に乗せて動物霊園に向う・・・

荼毘に付され小さくなったムックは10年間一緒に暮らしたアドニスの隣に安置された。



最後の願いごと・・・みんな元気に過ごせますように

この願いごとは叶わなかったけど、ムックちん大往生だったね!

14歳5カ月に2日足りないなんて、いかにも縁の下の力持ちのムックちんらしいね!



「ねえ やっぱりまたスプリンガー飼いたいなぁ ボルゾイにするの?」・・・羽ママが呟いた。

「反対はしないよ・・・名前はボガードにするか」・・・羽パパ。

ボガードはムックちんの血統書名

「ほんと!」・・・羽ママが嬉しそうに微笑んだ。

「じゃあ 車の中のムックちんのケージは残しておくよ。今まで通り四つのままね!」・・・羽パパ。

ムックちん専用展望席をそのまま残して羽家は新年を迎えるのです。


みなさまに素敵な新年が訪れますようお祈りいたします。




スポンサーサイト

さよなら・・・ムックちん

12月30日 (木)

さよなら・・・ムックちん

今日・・・午後5時 イングリッシュスプリンガースパニエルの夢来(ムック)が永眠しました。

0605_20101230184744.jpg

生徒会長のような生真面目さを持ち、わんわん騒がしいけど憎めないキャラクターのムックちん・・・

きっと今頃・・・大好きな森のドッグランをアドニスと一緒に歩いているんだろうな・・・

羽パパ&ママにたくさんの夢をもって来てくれました・・・ありがとうムックちん

そして・・・さよなら

ジャイアントスイング

ジャイアントスイング・・・仰向けになった相手の両足を抱えて降り回し、平衡感覚を失わせるという
プロレス技。一見簡単そうに見えるが、技を掛ける方のレスラーにはパワーよりも高度な平衡感覚と
バランス感覚が要求される。


最近、毎朝のように見られるマニちゃんとパナちゃんのプロレスごっこ・・・

レフェリーはプルーム兄ちゃんです。

時々、レフェリーも場外乱闘に参加してしまうのはご愛嬌です。

今日も朝から「ガウガウ」というマニちゃんの闘争心剥き出しの勇ましい声が聞こえてきました。

プルレフェリーが鳴らすゴングを合図に試合が始まります。(切っ掛けは定かではありませんが・・・)

先ずは庭を走り回ってお互いの出方の探りあい・・・パナちゃんパンチを巧みにかわすマニちゃん。

マニちゃんも負けじと自分の背丈の倍以上、いや三倍以上のパナちゃん目掛けてジャ~ンプ!
パナちゃんのマズルに得意の鼻パンチを見舞います。

ここで堪らずパナちゃんはおもちゃ箱からおもちゃを取り出しました。

スポートボール(テニスボール程の大きさのボールに紐が通してある犬のおもちゃ)攻撃だ~っ!

これは危険な技です。紐を咥えて首を振ってビュンビュンボールを振り回しています。

これではプルレフェリーもお手上げです。

実はプルちゃんも子供の頃にこの技を使ってボールが自分の眼に当って自爆するという
ひどい目に遭っているのです!

これをいい事にパナちゃんますますエスカレート!ボンボンと音を立てて雨戸や壁にボールをぶつけまくります。

するともはや興奮爆発状態のパナちゃん目掛け、足元から電光石火のスピードで茶色い物体が
朝の空気を切り裂きました!

「ガウ~ッガウ~ッ」マニちゃんが見事にボールを咥えてパナちゃんと力比べです。

体力で勝るパナちゃんはマニちゃんを引きずります!でも根性娘のマニちゃんは離しません!

ここでパナちゃん首振り攻撃!マニちゃんの身体が宙に浮きます。

必殺技ジャイアントスイング炸裂です!

マニちゃんの身体が宙に浮いたまま、羽パパの方に飛んできました!

マニちゃん地面に落ちてコロリンと一回転・・・

ところがおもちゃを加えているのはマニちゃんなのです。

羽家で最近見られる朝の光景・・・そしてその時のプルレフェリーの試合の判定も忘れるほど驚いた
どんぐり眼が可笑しくてたまらないのです。


以上、実況担当は羽パパでした。

頑張れムックちん!

12月26日 (日)

先週の金曜日頃からムックちんの症状が急激に悪い方に進行したようです。

足腰の急激な衰えと共に三半規管障害も併発したようで朝晩の薬を飲ませて自力で立ち上がれたとしても、すぐに倒れ込んでしまいます。その時、もはや力を失った足腰では自ら受け身すら出来ないムックちん。

薬の種類を増やしてもらったのですが、薬の力を借りても自力で歩くことは出来ないようです。

最初は急に不自由になった自分の身体に困惑していたムックちんですが、少しずつ状況を理解したようで混乱することも少なくなってきましたが、それと同時にムックちんの表情からは喜怒哀楽を窺うことも難しくなって来たように感じます。

羽家にとっては一年半ぶりの介護生活の始まりです。

ご飯やお水、おしっこにウンピ、いつでも遠慮なく呼んでいいからね!

頑張れムックちん!

目薬

先週の水曜日頃からパナちゃんの左目に目脂が目立つようになったので、動物病院で目薬をいただいてきました。

黄色いネバネバで朝は丹下作善みたいにお眼目が開かなくてパナちゃんのお顔が可笑しいよ~

朝晩二回・・・パナちゃんにとっては生まれて初めての目薬の点薬です~

やっぱ嫌だよね~

逃げ回るパナちゃんを宥めてパナちゃんを押さえてポトンと一滴・・・もう一滴おまけは明日の分じゃないよ


いつも朝晩のご飯前にポトン・・・その後は楽しいご飯!というシナリオなのです。

今日の夕食前にもポトンと点薬・・・いい子いい子、さあお腹一杯ご飯を食べな!

その隣でプルちゃんはご飯を食べないでじっと羽パパを見つめています。

僕も~~

じゃあプルちゃんもね!・・・

プルちゃんは少し上目加減で羽パパを見つめて準備OK!

僕はお兄ちゃんだから動かないで我慢できるよ!・・・ホント身動き一つしません。

マズルを押さえることなくポトン・・・プルちゃんニコニコ笑顔で眼をパチパチ。

プルちゃん目薬好きなの? パナちゃん、プル兄ちゃんを見習ってね!

はい、プルちゃんもお腹一杯ご飯を食べな・・・プルちゃんはご飯をカリカリ食べ始めました。


ご飯前に構ってもらっているパナちゃんが羨ましく感じていたプル兄ちゃんはこれで満足なのです。


目薬は抗生物質が含まれない、眼の洗浄目的の目薬であることを確認の上で健康なプルちゃんにも点薬しています。






肉汁うどん 長嶋屋

12月26日 (日)

休日の羽パパの朝はブログのチェックから始まります。

お気に入り」をクリックして羽パパが選んだ「満腹ブログ」をクリック・・・

そこから新しい情報を仕入れるのです。

今日はわんこフードを買いにJOKER武蔵村山店に行くので・・・「村山うどんの会」HPをチェ~ック!

おおっ!HPが一新されているぞ!どれどれ・・・

つい先日まではと~っくに閉店した会員店が掲載されていたのですが、その店は削除され
うどんMAPには新会員の店舗が紹介されているではありませんか!それも二店舗!

これは見逃せませんぞ!・・・早速、JOKERでわんこフードをどっさりと買い込んだ後に羽ママと
とりあえず一店舗目に行って来ました~

2010.12.26 010
肉汁うどん 長嶋屋 武蔵村山市大南1-135-2 たつみビル1F
電話 042-516-8669 営業時間 11:30~15:00 17:00~21:00
駐車場 有り 店前に3台ほどと店舗右月極めに2台 定休日 不定休

高田馬場から武蔵村山に引っ越して2010年10月5日にオープンしたそうです。

日曜日の正午・・・店内には羽パパ&ママの二人だけ・・・ちょっと不安

メニューは・・・
2010.12.26 004
ぶた汁2L200gが500円と値段設定は他の店よりも一割ほど高め・・・でもでも大食いにはちよっと不利な値段設定に感じます。100g100円はちょいと高く感じる。
11月23日に訪問した「すだち家」(ブログタイトル うどん1キロ)さんは肉汁うどん1玉200g450円なので、長嶋屋さんとそれほど大差はありませんが、2玉400g550円、3玉600g650円、4玉800g750円、5玉1kg850円・・・大盛になると差は歴然として来る。
それと100g刻みだと2Lと3Lでうどん何本の差なんだろう?・・・なんて考えちゃうのです。食いしん坊は・・・

期間限定メニュー・・・
2010.12.26 005

カレーうどんを食べる時に・・・お客様への気配り
2010.12.26 006

羽パパは「ぶた汁の4Lと野菜かき揚げ」、羽ママは「とり汁の2Lと鳥天」を注文しました。

2010.12.26 008

2010.12.26 007
写真上:ぶた汁の4Lと野菜かきあげ 写真下:とり汁の2Lと鳥天

食いしん坊にはうどんの量の差が本当に看板通り200gあるのかわかりません。
食いしん坊は視覚が麻痺しちゃっているのかなぁ・・・うどんの丼の大きさの違いはわかりますよん。

さてさて食してみましょう・・・

うどんは艶があってうどんだけ食べると、もちもちで丁度良いコシで食感は美味しいです。
ぶた汁には豚肉、もやし、鰹節がトッピングされています。小松菜は糧なのでしょう。
かつお出汁の香りもほどほどで好感が持てます。汁はかなり辛めに仕上がっていて、これは賛否分かれるところでしょう。甘め嫌いな羽パパには許容範囲です。
ただ、汁の中のもやしは邪魔!うどんが啜れない!うどんと一緒に箸で摘むともやしが邪魔するのです。長ネギの方がいい感じもしますが安くてボリュームが出る食材なんでしょうね。
野菜かき揚げはサツマイモが甘くてホクホクで美味しかった。

羽パパ&ママが食べ終わる頃、よーやく二人組みのお客様ご来店・・・女性お二人。

壁には「写真付きでTwitterで紹介してくれたらジュースサービス」の張り紙がいたるところに・・・

羽パパ&ママはTwitterやらないし、ご来店の女性二名もTwitterには程遠いご年齢・・・

だから羽パパ、ブログで宣伝させていただきました・・・ただ、もやしが~~


百万球のイルミネーション

「ねえ!凄いよ!サンタクロースが屋根に上って行くよ!」とか・・・

「機関車から煙が出てトンボが飛んでるよ!」やら・・・

「雪だるまが光って怖~い」などなど・・・

この季節の夕方以降に羽ママを助手席に乗せて住宅地を車で走ると騒がしい。

最近では一般の家庭でもクリスマスシーズンにイルミネーションで家を飾ることが流行のようで
その電飾を見ての反応なのです。

この文頭に必ず「見て見て!」が加わるのだから始末が悪い。

「こっちは運転してんだよ!」・・・羽パパ

先日も買い物帰りに西武園遊園地の前を車で走っていると・・・「見て見て!凄いよ!」

「ほらほらっ!すっご~~い!見て見てよ~」

あんまりうるさいのでちょっと覗いてみましたが、ご存知の通り西武園周辺の道はクネクネ道と
アップダウンの連続なのでのんびり脇見もしていられず「そうですか・・・よかったね」と
軽く受け流していました。

「西武園ゆうえんち」でもイルミネーションを開催しているらしいのです。

「そ~言えば毎晩、観覧車は電飾されて動いてたもんな~」・・・羽パパ

通る度に「ほらほらっ!すっご~い!見てみてよ~」を繰り返す羽ママ・・・

その度に脇見運転するのも危ないし、交通安全のために昨日西武園ゆうえんちに行ってきました~



12月23日 (木)

スターキングダム2010 開催期間2010.12.04(sat)~2011.4.10(sun)

2010.12.23(thu)~1.10(mon)までの期間は西武園ゆうえんち60周年感謝祭 イルミネーションイベントと題して、イルミネーションの他に園内ではコンサート・キャラクターショーや演芸など様々なパフォーマンスが繰り広げられるのです。

羽ママと西武園ゆうえんちまで歩いて行く約束をしていたのですが、時間も遅くなったので
車で向かうことにしました。

駐車料金1000円を払って次回は駐車料金が500円になる割引券を受け取って空きスペースに
車を停めます。

「西武園ゆうえんちなんて何年振りかなぁ~ 二人で来たのも初めてだよね」・・・羽ママ

「俺、姪っ子が小学生の時にプールに連れて来て以来だから17年ぶり~~」・・・羽パパ

西武園ゆうえんちはお互いの実家からも余りに近すぎるので、近過ぎて却って遊びに行かない遊園地なのです。

入場チケットを買って園内へ・・・入園だけなら大人一人500円でした。

羽ママはイルミネーションセット大人一人1200円(入場券と園内で使用出来る金券1000円分のセット)を選んだようです。食いしん坊の羽パパが空腹で暴れないように先手を打った訳です。

「これでたこ焼き買って食べな」・・・金券を渡されました。

「さすが!よくわかってらっしゃる!」・・・羽パパのひとり言

遊べる機種は限定されていますがメリーゴーランドやバイキングなどの遊戯施設のチケットとのセットやアイススケートとのセットのチケットも販売されていました。

園内の植え込みは電飾ネットで覆われています。
101.jpg

102.jpg

メリーゴーランドを眺めながらメインストリートへ・・・
103.jpg

写真ではよくわかりませんが、光瞬く光景に歓声が上がります。
104.jpg

園内にある三つの鐘を鳴らすと願いごとが叶うという設定・・・
いつものように完全防寒の羽ママは「勇気の鐘」を鳴らされました。
このほかに「愛の鐘」「希望の鐘」があったのに、なぜか「勇気の鐘」をお選びになり、この鐘だけを鳴らされたのです。
105.jpg

写真で観ると葬祭会場のようですが、一番上の青い光のラインは天の川を想定しているそうで、
瞬きがとても綺麗でした。
106.jpg

「これでもかっ!」と言うくらい、凄い迫力のイルミネーションです。
107.jpg

もの凄い迫力から一転・・・優しい光に癒されます。
108.jpg
メリークリスマス せいぶえんゆうえんち

そしてクリスマスツリー
109.jpg
2010個のキャンドルで点すメッセージ・・・年が明けると2011個になるそうです。

恋人たちはキャンドルの優しい燈の前で寄り添って歩いて行きます。
それが出来るのもこの方々のお陰なんだぞ!
110.jpg
右手に~チャッカマン♪ 左手に予備の~キャンドル♪(沢田研二のように歌う) 

111.jpg

「午後19時よりハンドベルコンサートが開催されます」・・・園内のアナウンス

どこもとにかく明るいの・・・この明るい通路が観覧席となるのです。
112.jpg

羽パパが子供の頃からあった遊戯施設のオクトパスも綺麗にしてもらって・・・
113.jpg

聖パウロ学園高等学校の生徒たちによるハンドベルコンサート
114.jpg

そして別の会場ではバイオリニストによるコンサート
115.jpg
この竜馬というバイオリニストは、龍馬伝・海猿2や怪物くんなど300本以上の映画・ドラマ・アニメのサウンドトラックを手がけて、森山良子・平原綾香や葉加瀬太郎など有名どころのアーティストのバック演奏に携わっているそうです。

そして仕上げは全長70メートルのナイヤガラ・・・
117.jpg

入場券500円にしてはとってもお得なイベントでした。


ちなみに羽パパの食べたものは・・・ラーメン・アメリカンドッグ・ビザドッグ・コーヒーでした。

悔しいからたこ焼きは食べなかったよ~ん。



帰りの車の中で・・・

「ねえ バイオリンで山下達郎のクリスマスイヴと松任谷由実の恋人がサンタクロース演奏したじゃない・・・なんか笑っちゃってさぁ・・・」・・・と、羽ママがおっしゃる。

「あんたが車の中であんなCD聴くからいけないんだよ」・・・羽ママからのさらなる攻撃

あんなCDとは嘉門達夫のCDのことらしい・・・

車に乗ると替え歌メドレーだったもんねぇ・・・だからさぁ「きっと君は来ない♪一人きりのクリスマスイブ♪サイレントナイト♪ホーリーナイト♪」が自然に「きっと君は関西人♪こてこての関西人♪さいでんなぁ~♪そうでんなぁ~♪」になっちゃうんだよねぇ。

そして恋人がサンタクロースは「恋人はサ~ンコ~ン、オスマ~ンサ~ンコ~ン、ギニアからや~あってきた~♪」と自然に歌っていたそうなのでした。

実は羽パパも同じです・・・それでは。















出世

12月23日 (木)

今日は暖かくて天気も良いので犬達の部屋の大掃除をしました。

ここ数日でグッと成長したパナちゃんは今まで使っていた大ケージでは窮屈になったので
一回り大きい超特大ケージにお引っ越しです。

2010.12.23 018

なんだか出世したみたいで嬉しい気分のパナちゃんは大きいケージでのんびりお昼寝。

これでケージの中でも安心してヘソ天で眠れるパナちゃんなのです。

ぼく元気だよ!

ムックちんのその後の様態を心配して下さるメールやコメントを多数いただきまして
ありがとうございます。

ムックちんもみんなに愛されているんだなぁ~と感激する羽パパ&ママです。

12月23日 (木)

ムックちん、今日はお部屋の大掃除だからお外で遊んでいてね!

2010.12.23 003

2010.12.23 006

2010.12.23 014

みんなありがとね! ぼくまだまだ頑張るよ!

パナちゃんお帰り

パナちゃんが東京ビッグサイトに出発した12月18日(土)の夜、羽ママにナイショで
美味しいうどんを食べに行こうとしたら、マニちゃんが激しく吠えました。

それとほぼ同時にプルちゃんも追い鳴きを始めました・・・

仕方なく美味しいうどんを諦めた羽パパ・・・

その直後の散歩でムックちんが倒れたのです。

これは偶然なのでしょうか?・・・もしかしたらムックちんの異変に彼らは既に気が付いていて
「パパさんまで何処かに行っちゃだめだよ」って呼び止めていたのかも知れません。

それともパナちゃんが行っちゃって本当に寂しかったのかな?・・・

どちらにしても犬って群れの動物なんだなぁ・・・と感じる行動です。

翌日、19日(日)の朝もプルちゃんはなんとなく元気が有りませんでした。

自分達の部屋の入口をじっと見つめてパナちゃんが出てくるのをずっと待っていました。

必要以上にムックちんの匂いを嗅いていたのも印象的でした・・・もしかしたらムックちんのことを
心配していたのかもしれません。

夕方の散歩はマニちゃんと鳩峰神社を歩いたのですが、やっぱり元気が無いプルちゃん・・・


そして午後8時、パナちゃんが乗った車が帰ってきました。

早速、プルちゃんとマニちゃんの混声合唱コンサートの開演です。おかえり~♪パナちゃ~ん♪

その声を聞いたパナちゃんもケージの中で「早く出してよ~」とソワソワしています。

庭で待ち構えていたプルちゃんとマニちゃんはパナちゃんに手荒い歓迎!

パナちゃんはプルちゃんにひっくり返されてすぐに泥んこ。

プルちゃんは羽パパ&ママの方を見て「パナちゃん汚しておこられるかな」と顔色を伺いますが

「もう汚れてもいいよパナちゃん、プルちゃん遊んであげて!」・・・羽ママ

その一声で安心したプルちゃんはパナちゃんと大好きな狩りごっこで無邪気に遊んでいます。
マニちゃんもテリア気質むき出しでパナちゃんに飛び乗って「ガウガウ」言いながら遊んでいます。

一見激しい戦いに見えますが「パナちゃんお帰り」の最上級の愛情表現なのでしょう。
みんな笑っているように見えるのが不思議です。

外の騒々しさに気が付いて部屋をのんびり出てきたムックちんにもパナちゃんは嬉しそうに駆け寄ります。パナちゃんの勢いに押されて尻餅をついてしまいましたが「ムック爺ちゃんただいま~」

プル隊長もみんな揃って、今日は安心して眠れるだろうね・・・みんな元気にご飯を食べて・・・

みんなお疲れさま・・・おやすみなさい。


・・・Special Thanks・・・

なにも分からない私ども二人に出陳の提案・申込・ショーの流れ・その他様々なご指導などと、

会場までの移動・会場での全てのサーポートをして下さいましたかりんこさん・りうパパさんに

心より感謝いたします。



会場で見守って下さった皆様へ・・・応援ありがとうございました。


おかげさまで、素敵な賞をいただくことができました。


・・・Thanks・・・

ドッグランでパナちゃんを鍛えてくれたプル先生・マニ先生・・・ありがとう

そしていつもやんちゃなパナちゃんを優しく見守ってくれるムックちんにも・・・ありがとう







ムックちん危機一髪!

午前中にプル・マニ・パナちゃんをドッグランで遊ばせた羽ママと自宅で待ち合わせをして
パナちゃんを連れてジョイフル本田のセルフシャンプーへ・・・

いつもより入念に洗われるパナちゃん・・・シャンプーの泡が茶色い

二度洗いしてからコンディショナー・・・我慢できないパナちゃんは何回も洗い場から脱走を
試みるのですがその目論見は悉く失敗に終わります。
羽パパ&ママの壁を突破出来ない苛立ちから羽ママの肩に濡れたままの両足を乗せてのパナちゃんのバタバタ攻撃でびしょ濡れになりながらも屈することなく濯ぎをして、なんとか格闘シャンプーは終了しました。

「これで大丈夫なの?」・・・羽パパの素朴な質問に羽ママも首をかしげます。

シャンプーを終えたパナちゃんをトリミング台に乗せる。

ドライヤーの送風を当てると、またしても暴れ出すパナちゃん・・・遂には台から降ろされて
二人がかりで乾燥。

「これで大丈夫なの?」・・・二人で顔を見合わせる。

まあどんなに暴れても洗えば綺麗になるもので、再びパナちゃんを車に乗せて爪切りをお願いするために動物病院に向います。

パナちゃんは病院のM院長先生が大好き!

M院長先生も「こんなに大人しくて人懐こいボルゾイも珍しいよね。普通ボルゾイは怖いイメージがあるもんだよ」と言ってパナシュをいい子いい子している。パナシュも院長の顔をペロペロとマニちゃん仕込みのペロペロ攻撃で可愛さをアピールしている。

M院長は「約二十数年前のボルゾイとアフガンブームの時はみんな気の強い犬ばかりでね。
僕も若かったから怖かったよ。患者が来る度にボルゾイかアフガン・・・それほどのブームだったんだ。だからボルゾイやアフガンは怖いっていうイメージが残っちゃってるの。でもパナちゃんは違うね~~ヨシヨシ」

パナシュちゃんますますアマアマ・・・

「犬の癖に猫被りしやがって!」・・・羽パパのひとり言

確かに診察台に乗せられてもジッとしていてとてもいい子だし、爪切りで足を握られても
ジッと我慢して看護婦さんにアマアマしている・・・ちょっと羨ましい。

「えっ!明日行かないの?」・・・M院長が羽パパに言った。

午後7時・・・ブリーダーのかりんこさんが明日の主役のパナシュと羽ママを迎えに来てくれた。
翌日の駐車場の混雑と渋滞による遅刻を防ぐため車中泊で会場に前日入りするそうなのです。 

「よろしくお願いします。」・・・羽パパはかりんこに挨拶

「羽パパさんは行かなくていいんですか?」・・・かりんこさんにも同じ事を言われた。

パナシュのデビュー戦であるとともに、羽ママのオーナーハンドラーデビュー戦でもある
明日のショー。
その初舞台がなんと東京ビッグサイトで開催されるジャパンドッグフェスティバルなのであります。


羽ママの夢の舞台・・・足の手術の辛さに耐えてようやく夢の初舞台・・・それがいきなり大舞台

「ねえ、歩き方どお?ちゃんと歩けてる?」手術後も疲れるとどうしても引きずってしまう左足を
一生懸命に鍛えて頑張った羽ママに幸あれ!

先日、ドッグランのトレーナーのHさんにも・・・「デビュー戦なのに行かないんですか?」

その度に羽パパはこのように答えていました・・・「ムックが心配でね・・・」

羽ママが会場に出発して数十分後・・・羽パパの悪い予感が現実になってしまったのです。


ムックちんと夜の散歩・・・その症状は突然現われました。

後ろ脚がヨロヨロっとしたかと思った瞬間、前のめりに倒れたのです。
慌てたムックは一生懸命に立ち上がろうとしますがよろけて立ち上がる事も出来ずに
ドタバタと地面を叩いて暴れています。
前足が動かないのに後ろ脚を蹴るので顔をアスファルトに押しつける様にして
必死に立ち直ろうとしますが、助け無しでは家までたどり着くことは出来ませんでした。

羽パパが抱きかかえて家に戻り、布団で横になったムックの瞳は左右に大きく動揺しています。
完全に目が回った状態でした。

脳腫瘍?突発性前頭疾患?運動中枢の障害であることは間違い無いようでした。

暫くすると落ち着いた様子でご飯を欲しがったので与えると全部食べてくれました。
抱き上げるとお水も飲んでくれて、その後も吐くような事もなかったのでそのまま休ませます。

羽パパは数時間おきにムックの様子を覗きながら朝を迎えたのです。

ムックちんはすっかり落ち着いて自力で階段の上がり降りも出来るほど元気になっていましたが
大好きなご飯を食べて少し休んだ後に動物病院に連れて行くことにしました。

昨晩の症状を詳しく話すとM院長は「老人性の突発性の神経麻痺だね。老犬にはよくあるんだよ」
親切に説明して下さった。

「とりあえずステロイド飲ませて一週間様子を見ましょう。喉が渇いて飲む水の量が増えたりするけど気にしないでね。それがダメなら若返りの薬もあるから」・・・とM院長

「若返りの薬?ちょうだい!」・・・すかさず羽パパ

「ダメダメ」その要求は却下され、注射を打って心なしか元気になったムックちんを連れて病院を後にした羽パパが車に乗ると携帯にメール・・・11:20着信 羽ママからです。


「とったよ!」・・・たったこれだけのメールですが、その文字からは溢れる喜びが感じられます。


羽ママに電話・・・

「パナシュ落ち着いて頑張ったよ!他のみんな(ムック・プル・マニ)は元気!」・・・羽ママ

「午前中で終わりじゃなかったんだ みんな元気だよ」・・・羽パパ

「トロフィーも貰ったよ!あと写真買ってもいい?ちゃんとしたの撮ってもらったの!」・・・羽ママ

「どうぞどうぞ! 記念になるよ   お前もよく頑張ったな」・・・羽パパ

暫し沈黙   

「ううん、もうドキドキでさァ 午後もあるからね!バイバイ」・・・羽ママ

「頑張って楽しんで来い」・・・羽パパ

ムックが倒れたことは話しませんでした・・・

犬の事を第一に考える羽ママ・・・電話での第一声も「パナシュ落ち着いて頑張ったよ!」

どんなに嬉しくても犬を第一に褒めることは忘れていません。


ムックのことを知ったら彼女の心はきっと動揺してショーどころでは無くなるでしょう。

何かあったら・・・そのために羽パパが家に残ったのだし、それに・・・

ムックも頑張って何事も無かったように今、すやすやと眠っているのですから・・・







初氷

明日の朝はこの冬一番の冷え込みになるでしょう。
暖かい服装でお出かけ下さい・・・

医龍の最終回と夜のニュース番組を見て就寝・・・

12月17日 (金)

朝6時・・・深々と冷え込む朝でも犬達は元気に庭に飛び出しました。

パナちゃんは大きなバケツに顔を突っ込んで豪快に水を飲んでいます。

プルちゃんは小さいボールのお水を飲もうとしましたが・・・

「ピ~ピ~(お水が入ってないよ~)」プルちゃんが羽パパを呼んでいます。

001_20101217084133.jpg
プルちゃん氷が張っていて飲めなかったんだね・・・

氷を割ってプルちゃんに初氷を見せると・・・
002_20101217084133.png

003_20101217084133.png

朝の散歩で歩く何時もの畑も霜柱で真っ白です。
004_20101217084133.jpg
005_20101217084132.jpg
朝から元気に遊んだパナちゃんだけが泥んこ真っ黒なのでした。

日記帳と手帳

12月16日 (木)

12月も残り半分・・・ということは今年もあと僅か、今日を入れて16日で終わりか~

会社にも「年末年始の営業案内」とか、「新年賀詞交歓会のご案内」などなど
年末年始のイベント案内が郵送されて来る季節になりました。

不景気の影響で新年会・忘年会の回数はホントに少なくなりました。
仲間たちとこじんまりした店でチビチビと一杯やったり、会社の事務所に土鍋を持ち込んで
各々材料を買い込んで鍋パーティーしたりと地味~な飲み会が流行です。

羽パパも片付けは面倒ですけど「事務所で鍋」が大好きです。

事務所で飲み会やっても残業手当は付きませんが、結構盛り上がるものです。
でも、会社の電話が鳴ったりすると急に盛り下がっちゃうのも事実です。

相手が諦めてべルが鳴り止んだ時のみんなのにこやかな笑顔は正直な笑顔です。

それと最近減ったな~と思うのがメーカーが取引先に配るカレンダーと手帳(日記帳)です。

これも景気の影響なんでしょうねぇ・・・


先日、朝のラジオ番組で日記帳と手帳についてあれこれと放送している番組がありました。

日本人が日記と聞くと古文の授業で習った「紫式部日記」などを思い出して堅苦しいものと
考えがちであること・・・
製本された日記帳では白紙のスペースを埋めようとすることが重圧になり続かなくなること・・・
起床時間と就寝時間や食べたものを記録するだけでもいいし、メモ帳に気付いたことを記して
年末にまとめたりすると楽しみが増えること・・・など

テレビでは手帳の上手な使い方などもあれやこれやと放送されていました。

羽パパも手帳の達人と呼ばれる方の手帳や記録の仕方をその番組で拝見したのですが、
達人達はシールやご自信で考案された独特のフローチャートで翌日の自分の気分や健康状態を
予測して幾つかの翌日の行動パターンまで設定しているのです!

まさに未来地図・・・手帳は未来への架け橋でもあるのです!そしてその方々の手帳は
日記とも言えるほど内容が詰まっていて読み直しても活用されているようなのでした。

以前 東大合格者の授業でのノートの記録の仕方、いわゆる東大ノートと羽パパのノートを
自分で見比べたことがありましたが「だから俺、私立なんだぁ~」と納得させられたものであります。

手帳の達人の手帳をテレビで拝見してやはり・・・「だから俺、凡人なんだぁ~」と
納得したのも事実です。

そう、羽パパは手帳の使い方がと~~っても下手なのです。

因みに今年の手帳をパラパラと捲ってみると・・・白紙ページが多い。

使っているのは年間予定表の部分だけ・・・そこに行動予定だけ記入して、いわゆる手帳の部分は
グチャグチャの文字でなにやらメモしてあるのですが、自分で書いておいて読めないものが多い。

携帯の電話番号が書いてあるのですが、番号だけなので今となっては掛けてみなければ
誰の携帯電話かもわからないし、手帳の裏表紙などにも書いてあるので日付から相手を
特定することも難しいのです。

ちゃ~んと赤ペンで書いてあるのは「お遊び会」の日付だけとは・・・とほほな手帳なのであります。

日記についてはここ数年は典型的な三日坊主で終わり・・・

ブログは日記代わりとは言えないし・・・その日の出来事としては記録していますが、公表しているという観点から自分の心の内面までさらけ出せるかと言うと難しい場面もあるからです。

まあ、そんな事を考えながら昔の日記を引っ張り出して読んでみることにしました。

1998年・・・フムフム・・・羽パパは独身のようだ。

けっこう面白い・・・天気は毎日記録している。1月15日の成人の日は大雪だったんだ~
新年からこの日を入れて3日も雪が降っている。
1月はほとんどの朝が二日酔い・・・この頃は熱帯魚飼ってたんだねぇ~
几帳面にも食べたものは全部記録している・・・要は現在まで進歩していないのだ。
そして毎日日記に登場する名前・・・ボルゾイのアドニスと雑種のリコシェ

そして毎週末の日記には競馬・・・なになに?

1998年 1月3日 (土)

友人と船橋競馬場に行く。浦和場外指定席が開放されていて、4Rから11Rまで楽しんだ。
なんと5Rから8Rまで連続的中!
11Rでは馬単1-11で30万馬券まで出た!馬複191.010円 
単勝13番人気イーアシーオン 11番人気ツインクルタイセンで馬単307.520円!
6Rでは8番・10番の単複500円ずつ買って見事1着2着で的中!しかし初めて見た地方馬なので
イマイチ信用出来ず馬番は買っていなかった!それがなんと14.720円の万馬券!
教訓 信じた馬はとことん信じろ!でないと必ず損をする!

5R マルゴマーキュリー③ - ダイカツドール② 馬連1.730円 的中!
6R ケイワンモントレー④ - 単勝1.410円 複勝290円 ライズポート⑥ 複勝660円 的中!
7R ガットリフレイン⑥ - ディパーチャー③ 枠連1.160円 的中!
8R ジャストオントップ⑦ 複勝270円 的中!

文章はこのころと全く変わっていないのが笑える

1月5日 (月)

中山金杯 2-15 グルメフロンティア-セキテイリュウオー 880円 的中!
ミナモトマリノスとの三点買い。単複500円ずつのパーソナリティワンはしんがり・・・


4月19日 (日)

皐月賞はセイウンスカイ関東馬が勝った。徳吉から横山(典)へ乗り替わりである。
徳吉は馬主からの一言とは言えかわいそうだったが、横山も勝ててよかった。


6月7日 (日)

日本ダービーはスペシャルウィークの圧勝だった。キングヘイローはジョッキーが若い。
(多分ヘイローは福永騎手です)セイウンスカイは距離の壁か?


俄か評論家の気分だったんだろうなぁ~


11月29日 (日)

ジャパンカップはエルコンドルパサーが四歳馬で優勝。
キングマンボの仔はマイラーと言われていたが、2400メートルで勝った。
2着にエアグルーヴ 3着にスペシャルウィークが着た。

そして競馬の祭典 有馬記念では・・・

12月27日 (日)

グラスワンダーが勝って枠連的中!
このレースでエアグルーヴとオフサイドトラップが引退する。
(怪我も無く)無事に牧場に帰れて本当によかった。
今年のケーバはあまり当らなかったけど有馬を取ると、とってもよい年だったよーな
気分になるので不思議だ。
とりあえずグラスワンダーとメジロブライトに感謝!

終わり良ければ全て良し!の性格も今と全く変わっていないようだ。

スポーツ界では長野オリンピックで日本人選手の活躍も記されている。
清水選手のスピードスケート500mで二本とも1位の金メダル!(1000mは銅メダル)
里谷選手のモーグル金メダルや復活日の丸飛行隊などなど・・・

そして一年の締めくくりの言葉は・・・

「今年はちっともいい年じゃなかった。来年はもっと変な年になると思う」・・・と、

「大変な年」じゃなくて「変な年になると思う」ってどんな年なんだ?


気になって1999年の日記帳を引っ張り出してみた。

前年と同様に天気は毎日記録している。相変わらず昼食はラーメンばかり食べている。

そして毎週末には・・・競馬

1月5日 (火)

中山金杯はサイレントハンター⑩(吉田) - ニッポーアトラス②(蛯名)で780円!
京都金杯は人気薄の河内ヒカリサーメット⑤が最後直線飛んできて
2着が山田ブリリアントロード⑦の5-7が12.360円の万馬券だぁ~~


散々な結果報告も・・・

4月18日 (日)

皐月賞は 1着にテイエムオペラオー、2着にオースミブライトの5番.6番人気で
枠連6-6 7.160円!馬連11-12 6.730円で決着。

選んだシルクガーディアンはナント着外!アドマイヤベガ6着!ナリタトップロード3着!
ニシノセイリュウは12着の惨敗だったのだ~~っ!

同じような平凡な生活・・・「もっと変な年になると思う」の片鱗すら現れないのです。


さらに日記を読み進めて行くと毎日登場するボルゾイのアドニスとリコシエの他に
5月頃からもう一頭別の犬の名前が登場する・・・名前はムック。

そして年末にはその犬達が一緒に暮らしているのです。もちろん羽パパ&ママも・・・

来年はもっと変な年になると思う・・・と、未来を予言していた日記

羽パパも昔は未来地図を心に持っていたのかもしれないなぁ・・・

今年もさぼって白紙だらけの日記帳・・・日記は過去の記録じゃなくて未来も予測出来るのね。

きっと羽パパは12月31日の日記の結びにこのように書くのでしょう

来年は宝くじで三億円、ビッグで六億円が当たる年になると思う・・・ってね!



















マニふんじゃった

マニふんじゃった~♫ マニふんじゃった~♪ マニ八国山で~ふんじゃった~♪

2010.12.12 019
 
深まる秋の欅の落ち葉に擬態するようにマニちゃん見えなくて踏んじゃった。
垂れた耳が欅の葉っぱみたいだね・・・足音だけがカサカサ

「マニちゃん大丈夫?」慌てて声を掛けますが、驚いたのは羽パパだけで
踏まれた当人は至って平常・・・よかった。

風の吹きだまりでは落ち葉に埋もれてしまうマニちゃんに要注意の季節です。





わいわいお誕生日会

12月11日 (土)

羽ママがプルちゃんとパナちゃんのブリーダーさんのかりんこと会う約束をしていると言うので

羽パパも後からお供することにしました。

羽ママとは別行動・・・羽パパはサプライズを手土産に少し遅れてドッグランに到着~~

羽パパがドッグランに到着した頃にはみんな元気にランを走っていました。


みんな~明日はプルちゃんとコッピーの誕生日なんだよ!いっしょにお祝いしましょう!

お祝い事は仲良しの仲間達とワイワイ賑やかなのが一番楽しいんだよ!

というわけで、ドッグランは一日早いお誕生日会会場にへんし~~ん!

301_20101213123352.png

プルーム君・琴音(ことね)ちゃん四歳のお誕生日おめでとう 

プルちゃんはだ~~い好きな妹のコッピーといっしょにお祝いができてと~~っても嬉しそう!
302_20101213123351.png

プルームのパパとママもパーティ会場にご招待~~
303.png

まずはお兄ちゃんのプルちゃんからお誕生ケーキ~~ 眼がターミネーター
304_20101213123351.png

305.png

306.png

続いてコッピーにハッピィバースデイ~~女の子に一日早く歳を取らせちゃってごめ~~ん
307.png

プルちゃんを生んでくれた玲(れい)ママにもケーキをどうぞ・・・いっしょに祝ってね!
308.png

玲ママのお手伝いをした疾風(はやて)パパにもケーキをどうぞ・・・
309.png

そして祝福してくれる仲間達へ・・・
310.jpg
みんな順番だよ~ ケーキの前では貴公子ではなくなるのです。

プルちゃんに優しくしてくれる果林(かりん)ちゃんもケーキをどうぞ・・・
311.png

紗英(さえ)ちゃん・大和(やまと)君にもおまちどおさま~
312.png

パナちゃんの妹の飛月(ひづき)ちゃんおまたせ~
313.png

あっと言う間でしたが、とっても楽しいお誕生日会でした。

みんな~いっしょに祝ってくれてありがとね~

さてさて、残った二つのケーキは主役のプルちゃんとコッピーに・・・

プルちゃんは無事に二個目のケーキを口に入れることが出来ましたがコッピーは?

ざんね~~ん ミゴトなハイジャンプで彩芽(あやめ)ちゃんのお口の中へ・・・コッピーごめんよ

ケーキを食べ終わった後も羽パパから離れないわんこ達・・・

きっとみんなはこれから羽パパを「ケーキのおじさん」って呼ぶんだろうなぁ・・・まっ、いいか!


今日会えなかったプルちゃんの兄弟たちも・・・お誕生日おめでとう





ハッピイバースデイ プルちゃん♪

12月12日 (日) 大安吉日

100_20101212171950.png

プルちゃんも充実の四歳を迎えました

大好きな八国山で記念撮影 残念ながらムックちんはおねむで欠席です。

101.png

散歩を終えてプルちゃんに羽パパからのプレゼント。純金箔入りわんわんカップ
JOKER武蔵村山店で仕入れました。

102.png

103.png

104.png

ご安心を~~アルコールは入っていません

とりあえず四歳のご報告を・・・

一日前倒しのプルちゃんの妹の琴音(ことね)ちゃんやプルちゃんのパパ・ママそして仲間たちとの
弱肉強食のお誕生日会は、また明日紹介するのだ!

Winter Vista Illumination

公園入口では平日にもかかわらずイベント開催を待つ人達で賑わっています。

午後5時・・・歓声と共にイルミネーションが点灯されると公園の木々に咲いた光の花が、
夜空を明るく染めます。
010_20101211075141.jpg
空は曇り空ですが、かえって風も無く暖かいのでイルミネーション日和の夜です。

寒さ対策の完全武装で北国の人と化した羽ママに連れられたパナシュも、始めて見る光のショーに興味津々です。
011_20101211075141.png

シンボルタワーの前で記念撮影・・・ジッとしていない犬達。何枚も撮り直し。
012_20101211075140.png
プルちゃんの頭の後ろに写る顔は霊ではありません。羽ママです。
でもこれがムックちんのべストショット!なのです・・・
ムックちん、向こうの噴水まで歩けるかな? 頑張れ頑張れ!
013.jpg

プルちゃんお気に入りの光の機関車・・・ず~~っと見てました。
014_20101211075139.png

ムックちんも13歳年下のシャスタちゃんといつも一緒で元気に歩きます。
「歩けるかな?」と心配していましたが、満面の笑顔で元気一杯!俺、まだまだ元気だぜ!
みんなに声を掛けてもらって嬉しかったのかな?
秘技「エアーおやつ食い」を披露してみんなに大ウケでした~~
015_20101211075139.png

シャスタちゃん、お顔に葉っぱが付いてるよ!
016.jpg

いつしかムックちんとシャスタちゃんはいつも一緒に居るようになりました。
017.jpg
マニちゃんが羨ましそうに見てます。

プルちゃんとムックちんで記念撮影
018.jpg

シャスタ家のみなさん、ありがとうございました。
と~~っても楽しかったです。

ムックちんもみんなと元気に歩けて、沢山の人達に声を掛けていただいてとても嬉しそうでした。

シャスタちゃんもムックちんとお友達になってくれて嬉しいよ~~ ありがとう~

また一緒に遊ぼうね!


なんだか申し訳ないと思えるほどみんなの二倍近く歩いて下さったシャスタ姉さん、
またスタミナ抜群のマニちゃん担当をお願いしますね(笑)

羽パパ考案の「一人一頭作戦」・・・大成功でした!


解説・・・

エアーおやつ食い・・・ムックちんの頭上で握りこぶしを見せると、おやつが落ちてくると
勘違いしたムックちんが口をパクッとしておやつを食べているような仕草をすること。

一人一頭作戦・・・なんでも作戦にしてしまう羽パパが考案した羽パパだけが都合のイイ作戦。
シャスタ家と羽家の合流で人間五人に対して犬も五頭になり、割り当てが一人一頭になるので
プルームとパナシュ或いはプルームとマニッシュを引かなくてはならない羽パパにとっては
と~~っても楽になるという身勝手な作戦。遂行するには相手の理解が必要となる。









初めてのランでGo!Go!

12月8日 (水)

午前中にいつものドッグランで遊んで、ちょっと疲れ気味の犬たちを車に乗せてお友達と
待合せのドッグランに向かいます。

ムックちん以外の羽家の犬たちには初めてのドッグラン・・・ムックちんがアドニスと遊んだのも
もう四年以上も前の話。きっと忘れちゃってるね!

午前中のドッグランは初めてのランで大爆発しないようにガス抜きだったのです。

午後2時半過ぎに昭和記念公園の駐車場に到着。今日はここのドッグランでお友達と待合せです。

ボルゾイ二頭とイングリッシュスプリンガースパニエルとノーフォークテリアの組合せは
どこに行っても目立つようで公園入り口付近から犬たちは人気者です。

さあ、みんなでGo!Go!しようね!

全権種エリアには沢山の犬たちが遊んでいます。プルームとパナシュは12月1日から試験的に
実施されている中大型犬専用エリアで遊ぶことにしました。
ところが、中大型犬専用エリアにはマニちゃんだけ入れないのです。

子犬の時からボルゾイと遊んでいるマニちゃんは・・・
001_20101210150326.png
パナちゃんの言う通り、今度来る時はマニちゃんに高下駄か竹馬を履かせましょうかねぇ・・・
プルちゃんも妹のように可愛いマニちゃんと離れてしまって心配そうに柵に寄り添います。
002_20101210150326.png

そこへマニちゃんが待っていたお友達がやって来ました~~
003_20101210150326.png
シャスタちゃん、八ヶ岳以来だね!元気してた?

マニちゃんのお友達が来てくれてプルちゃんも安心したのか、パナちゃんと遊び始めました。
004_20101210150325.png

プルちゃんは初めての場所での遊びの極意をパナちゃんに伝授しているみたいです。
相変わらずおせっかい先生だね!
005_20101210150325.png

パナちゃんにも新しいお友達が出来たみたいです。
この子もパナちゃんのようにぴょんぴょん飛んで走ってました。
006_20101210150324.png

パナちゃんも真似してぴょんぴょん走りを披露・・・
007_20101210150637.png

パナちゃん、ちゃんと遊べるかな?心配してたのですが・・・初めてお会いしたわんこのオーナーさんからも「遊び方が上手ね」と褒めていただいてホッと胸を撫で下ろす羽パパ&ママ。
もちろん!おせっかい先生のプルちゃんも褒めていただきました~ これでまた遊べるね!

ムックちんは可愛いシャスタちゃんと会って緊張しているのかな?
008_20101210150637.png

もうすぐドッグランは閉園です。誰も居なくなった全犬種エリアで仕上げのGo!Go!

マニちゃんもようやくプルームとパナシュと遊ぶことが出来ました。

偶然かもしれませんが、ボルボルアーチが彼らなりのマニちゃんの歓迎なのかな?
009_20101210150628.png
二頭の間を悠々と歩くマニちゃんです。

夕暮れも近くなって来ました。少し休んで・・・

これからが今日のメインイベントなのです。ムックちん、疲れてちゃダメだぞ!







プルちゃんのおせっかい先生

12月8日 (水)

プルームとパナシュはドッグランでとても仲良く遊びます。その姿は本当の親子のようです。
今日もプルーム兄ちゃんは遊びながらパナシュに何やら教えているようです・・・
001_20101210080403.png

狩りごっこの練習みたいですね・・・
002_20101210080403.png

003_20101210080403.png
パナちゃんのとんだ災難・・・獲物にされちゃった。

お次は走りの練習のようです。
まだまだ走るのが下手なパナちゃんにプルちゃんがお手本を見せます。
004_20101210080403.jpg
プルちゃんは上下に身体がぶれずに走れますが・・・

パナちゃんは前脚が一緒に出てしまうのでウサギが走ってるみたい・・・
ピョンピョン飛ぶように走るのです。
005_20101210080402.jpg

プル先生とマンツーマンの練習・・・
006_20101210080402.png

007_20101210080438.png

008_20101210080437.png
いつかは大人になったパナちゃんに走りっこで負けちゃうかもしれないね・・・
プル先生はパナちゃんにいろいろな事を一生懸命に伝えているようです。

こんなことまで・・・パナちゃんの後足を銜えて
009_20101210080437.png
これは余計なおせっかい・・・


最近のプルームを見ていると本当にパナシュにいろいろな事を教えているように見えます。

それは本来人間が教える躾けをプルームが教えているようです。たとえば遊びのルールや
家でやってはいけない事など・・・まるで先代ボルゾイのアドニスがプルームに教えたように・・・

今までプルームの言うことを聞かなかったパナシュもプルームに従うようになってきました。

プルームを認めたパナシュ自身にも変化が現れてきました。

プルームは羽パパにとても従順です。それを見ているパナシュも自然と羽パパに従うように
なったのです。

「多頭飼いは楽だよ。先輩犬が教えてくれるから」今まさに実感の時。

まさかプルちゃんが・・・弱っぴプルちゃんには後輩の躾は無理だよね。そんなこと言われてたけど

でもちゃんと成長していたんですね・・・今、ちゃ~~んとやってますから。

これからもプルちゃんのおせっかい先生頑張ってね!



しゅうちゃん元気でね!

12月8日 (水)

今日はマニちゃんが大好きなお友達の秀ちゃんのお引っ越しの日

羽家の近所に住むマニちゃんの人間のお友達の秀ちゃん・・・

ドッグランから帰って来た羽パパに、パパとママが態々引っ越しの挨拶に来て下さった。

秀ちゃんはママに抱っこされて、何時もの可愛い笑顔で羽パパにバイバイ・・・

秀ちゃん元気でね!マニちゃんのこと忘れないでね!

ドッグランでの興奮冷めやらぬマニちゃんを抱っこしてマニちゃんも秀ちゃんにお別れ・・・

秀ちゃんの元気な声が聞こえるとマニちゃんも「ワンワン」元気に吠えたっけ・・・

秀ちゃん笑顔でマニちゃんにバイバイ・・・そしたら・・・

興奮したマニちゃんの鼻パンチが秀ちゃんのほっぺに炸裂!びっくりした秀ちゃん泣いちゃった。

最後はやっぱり涙のお別れとなっちゃったのであります。

泣きながら笑顔でバイバイする秀ちゃん・・・秀ちゃんごめんね。

マニちゃんのこと嫌いにならないでね!

きっとマニちゃんも大好きな秀ちゃんを忘れないでしょう。

続きを読む »

トトロに見える木

羽ママが見つけたトトロに見える木・・・夕方しかその姿に見えない。

山形県米沢市李山の杉と欅の合体型と、同じく山形県最上郡の「小杉の大杉」がトトロの木として
有名ですが、映画のロケ地(アニメですが)となった狭山丘陵にトトロがいてもいいじゃないか!

それに夕方にしか現われないなんて、いかにも妖精っぽくてロマンチック

これがトトロに見える木の写真・・・(クリックで拡大します)
2010.12.06 003
この写真を拡大した方はとても素直な方で、さらにトトロに見えた方はとても純粋な方なのです。

・・・きっと。


続きを読む »

何気に好きな光景

クリスマスシーズンになると各地でイルミネーションの点灯式の様子がテレビ放送される。

我家の最寄り駅である西武線所沢駅西口広場でも、先月27日にイルミネーションが点灯された。
2010.12.02 004
正式名称は「所沢駅西口イルミライティングファンタジア2010」

無数の青い光のドットを観ていると心地良い目眩感に浸る・・・そして時々流れ落ちる流星
2010.12.02 001
派手さはないが、観る角度により様々な光景を楽しむことが出来る。
吸込まれるような青い光の点の集合・・・

毎年、楽しみな光景・・・なのです。
2010.12.02 007

欲しかったもの

12月2日 (木)

「ねえ、棒の先に輪っかが付いてるうんピ取りあったよねぇ・・・」

パナちゃんが我が家にやって来てからペットショップに行く度にそんな商品を探していた。

我が家に来た頃のパナちゃんはユルユルうんピ大魔王で、おまけにしゃがんでいる時間は
お父さんのように長い。

だから散歩の時はいつも片手にペーパーを持っていて、パナちゃんがしゃがむと同時に
着弾が予想される場所にペーパーを素早く置くようにしていたのです。

しばらくはこのうんピ取り作戦で上手く行っていたのですが、雨の日は地面に置いたペーパーが
溶けてしまうし、見られていることが気になるパナちゃんは後ろ足をすりすりしながら前進するという
フェイントを覚えて着弾場所の予測に微妙な誤差が生じる事態が度々発生するようになり、
通称パトリオットペーパーの精度の信頼性にも疑問が感じられるようになって来てしまったのです。

なにか新兵器を導入せねば!・・・そんな危機感のさなか

暇な羽パパはホームセンターのペット用品売場や専門店、西武ドームで開催されたスーパードッグカーニバルの会場に出店しているお店でその商品を探しましたが、商品名も分からないのでその時は残念ながら見つけることは出来ませんでした。


そして昨日、アマゾンから着信したペット用品割引案内のメールの検索欄に「うんピ取り」と
入力して検索したところ、見事にその商品がヒットしたのです!

さらにウン(運)が良いことにセルフシャンプーした帰りにジョイフル本田のペットコーナー店内を
プルちゃんとマニちゃんをカートに乗せてゴロゴロ転がしていると、なんと!偶然にもその商品を見つける事が出来たのです!

それがこの商品!
2010.12.04 005
商品名は「エチケットフンフン」ちょっとユーザーを嘗めたっぽい商品名に却って好感が持てる。

組立てるとこうなる・・・(そんなに大袈裟ではありませんけど)
2010.12.04 013
伸縮する柄には微妙な角度が付けられていてうんピが取り易く設計されているようだ!(そんなに大袈裟ではありませんけど)

早速、試してみた・・・プルちゃんとパナちゃんのうんピを見事!パーフェクトキャッチ!

対象犬種は小型犬から大型犬になっていましたが、マニちゃんのように短足犬にはちょっと不向きに感じる。

他のユーザーさんの評価は?

伸縮する柄が回ってしまうのが困る・・・袋を止める輪ゴムが伸びる・・・などなど。

羽パパが気になるのは・・・耐フン重量500グラム

柄が撓らないようにほどほどにお願いしますよ・・・パナちゃん!









12月1日 12時01分作戦

本日、12月1日 12時01分作戦を遂行した。

この作戦の遂行はこれで二回目である。前回は惨敗した。

しかし今年はなんと!12月1日が大安吉日なのである!

その作戦内容とは、12月1日 12時01分(ゼロイチフンと読む・・・この方が作戦らしくてかっこいい)に年末ジャンボ宝くじを買うことである。

な~~んだ、そんなことかよ!・・・そんなふうに言わないで欲しい。

12月1日は羽パパにとって特別な日・・・誕生日なのである。

いい歳してくだらないなぁ~~・・・くれぐれもそんなふうに言わないで欲しい。

固い決意を胸にチャンスセンターの前で12時01分を待つ・・・

今年最後の6億円くじBIGに懲りずにドカ~ンとつぎ込んだので資金難なのであるが
宝くじは買わなきゃ当たらない。

そして12時01分に窓口に行くと・・・「ただいま席を外しております。少々お待ち下さい」

せっかく会社を休んでまでこの時間を待っていたのに!

早速、暗礁に乗り上げたかに思えた今年の12月1日 12時01分作戦も、幸いなことに売場の
おばさんが直ぐに戻って来てくれたので作戦は無事に遂行出来た。

おばさんが直ぐに戻って来るなんて・・・ラッキー

運が悪いようで結構強運なのかも?上昇機運の予感!資金難の事も忘れてドカ~ンと購入!
これで運が良ければBIGと年末ジャンボのダブルヒットで9億円も夢じゃない!
更に運が良ければBIGの複数ヒットも考えられる。実際に前回のBIGでは6億円が5本も出ているのだ!

血液型A型とは思えないお気楽さで億万長者を夢見る羽パパ・・・

しかし年末ジャンボを買うために会社を休むなんて・・・

自宅に帰ってニュースを見ると「内親王 愛子さま9歳 学校の時間長く」と放送されていた。

くじに頼るより働いて稼いだほうがいいかな?・・・

心を入れ替えて「羽パパ51歳 仕事の時間長く」にするか?