坂井精肉店

3月23日 (火)

とんかつ大好きな羽パパは仕事で椎名町に行った帰りに江古田で途中下車をして、390円の激安とんかつを武器に急成長をする外食チェーン店「坂井精肉店」に行ってきました。

2010.03.23 001
とんかつ坂井精肉店江古田店 練馬区旭丘1-76-8 ℡03-3565-6902
営業時間 11:00~24:00 (Lo23:30) 無休

2010.03.23 005
人気のとんかつは高級店で見られる二度揚げという方法を使っています。低温でじっくり揚げた後で高温でさっと揚げているのでジューシーでサクサクのとんかつに仕上がります。
それと二度揚げのもう一つのメリットは注文を受けてからのお客様へ提供するまでの時間の短縮なのだそうです。
羽パパはカウンターに案内され、携帯電話の時計を睨みながら「とんかつ定食」を注文しました。
2010.03.23 002
なんと2分5秒の早業でとんかつ定食登場! 
すり胡麻も嬉しいサービスです。

2010.03.23 004

アツアツジューシーなとんかつは肉も柔らかくて美味しい!
ワンコインでこんなに美味しいとんかつ定食が食べられるなんて嬉しい!

埼玉県内は与野店が2月5日、大宮ステラタウン店が3月19日にオープンの二店舗のみ・・・

早く所沢に出店しないかなぁ~ 一日も早い所沢進出を願う羽パパです。




スポンサーサイト

ツイてナイ日

8月5日(水)
今日は羽ママは仕事なので羽パパ一人で美味しい手打ちうどんを食べに行くことにした。

その店では農林61号100%の手打ちうどんが食べられると聞いた羽パパは車を日高市方面に
走らせた。高麗川の駅前を通り過ぎ、南平沢を右折して踏切を渡り直ぐに右折をして数十メートルで
「手打ちうどん ごん兵衛」の看板を見つけ駐車場に車を入れると店頭に張り紙がしてある。

八月一日から三十一日までお休みさせていただきます。 

張り紙を読んでいると別棟の住居からおばさんが走ってこちらに向ってきた。
息を切らせて「遠くから来てくれたの?」と羽パパに尋ねる。

「所沢からです。」そう答えると店主らしきおばさんは羽パパに「申し訳ないねぇ」と言いながら
「毎年八月はお休みしてるんだ」と説明してくれた。

「今、スイカを切ったところだから食べていかないか」と有難い心遣いをしていただいたが、
お気持ちだけをいただき、「九月に必ず来ますから」と約束して店を後にした。

手打ちうどん ごん兵衛 (日高市南平沢408) 九月に必ず参上致します。


ちょっとガッカリした羽パパですが時間はまだ11時10分です。

「今日はうどんにはついてないな・・・」 暫く考え 「それじゃあ蕎麦だ」
単純明快な羽パパは直ぐにお腹のモードを蕎麦に切り替えて狭山市方面へ車を走らせます。

「手打ち蕎麦 奈佳一」(日高市下大谷沢297-25)へと向かいます。
確か11時30分開店なので混雑する昼前には到着する筈です。カーナビでは11時42分の予定。

この店の蕎麦も美味しいと評判で、交通の不便なところですが何時もお客で混雑しているそうです。

予定時刻にお店に到着しましたが駐車場には車が一台も停まっていません。
よく見るとまたしても店頭に張り紙が・・・

八月三日から五日までお盆休みさせていただきます。 

羽パパ、うどんならず蕎麦にまでも見捨てられたか!一度ならず二度までも・・・

さすがの羽パパもショックは隠せずに彷徨うように車を飯能方面に走らせます。
「このまま帰ろうかなぁ~」そんな独り言を呟いた矢先に、ある看板に目を奪われます。

2009.8.5 011ジャンボかつ  大好きな「かつ」の看板を目にした羽パパは車をUターンさせ店の駐車場に車を停め店内に入ります。

およねこぶーにゃんイモ、ポピーザパフォーマーのけだものフライドチキン羽パパかつ
と言われるくらい?(誰が言ってるの?)「かつ」が大好きな羽パパ!
ジャンボという形容詞には目眩がします。

普段はうどんや蕎麦を食べ歩いていますが、中年の羽パパは自分の身体を気遣ってのこと。
かつの食べ歩きは内臓脂肪の蓄積、つまりメタボになるので注意しているのです。

まあ、無駄な抵抗だけど・・・意識だけは持っていまっす!

うどんも毎日食べている様ですが、塩分の摂取量も考えて週に1~2回にしているのです。

もちろんお酒もね!(気にしているつもりです)

しかしジャンボという文字を見るとそんなことは忘れひたすら食欲のもとへ邁進する羽パパ。

2009.8.5 012ちょっとB級っぽいたたずまいが怪しいぞ!ドキドキしながら入店・・・

お食事処 にしやま 暖簾はひらがなであるがメニューでは漢字でますます怪しいゾ!

メニューにはまさしくジャンボかつの文字が!2009.8.5 002
羽パパは迷わず西山名物ジャンボかつ定食を注文しました。

とんかつが揚がるまで店内を観察します。いかにも古いドライブイン風で懐かしい!
調味料入れを見ると「4時」?2009.8.5 005
                        蓋を開けると「楊枝」2009.8.5 007

お~シャレまでB級だ~~なんだか楽しみになって来た。これで美味いもの出されたら悔しいな~

そんな事を考えていると店のおばさんが、どでかい皿を盆の上にのせてとんかつを運んできました。

2009.8.5 008 西山名物ジャンボかつ定食  注)ご飯は普通盛りです
羽パパのサンダルと同じくらいの大きさの巨大なとんかつの登場です!
ころもはサクサクと肉は軟らかくジューシーでやられた!美味い!悔しいけど美味かった。

ツイてナイ日じゃなくて結構ラッキーだったかもね!

このお店 ネットで検索しましたが???でした。
目印は県道262号線下川崎付近であることくらいです。馬引沢~上鹿山の間に存在します。
 
カーケア工房テイクオフ飯能店の信号斜め前・・・テイクオフのHPにちゃっかり「とんかつ西山」と
目印にされているジャンボかつのお店でした。

さあ、これから埼玉県のB級スポットで見つけた妖精の住む公園に行くとしよう!








ジャンボロースかつに挑戦!

5月15日(金)

羽パパの仕事後遺症も次第に癒え、元気を取り戻してきた!
羽パパさん 疲れるとどーしても食べたくなるものがある。それはとんかつ!

徹夜明けの13日の夕食も、折角羽ママが用意してくれたおかずを却下して
ひれかつとメンチカツをとんかつ和幸で買ってきてもらった。
羽パパは疲労が溜まると何故か無性にとんかつが食べたくなるのである。

ひれかつとメンチカツを十分に食べたにもかかわらず、その日の夜 yasuさんにこんなメールを
送信している。

「只今、とんかつ病です。今晩もとんかつ。徹夜が続くととんかつ病になります。明日でも週末でも
都合は合わせます。とんかつ食いに行きましょう。・・・云々」

yasuさんからもOKの返信が届き、15日(金)午後6時に現地待合せの約束をした。

羽ママと5時半に所沢駅で待合せて新所沢駅で下車、徒歩ほんの数分で迷わずお店に着いた。
迷うはずは無い・・・
2009.5.15とんかつ司 001ここはとんかつ屋ですっ!屋上で強い自己主張・・・

2009.5.15とんかつ司 002
このお店はジャンボロースかつで、大盛りブログ常連のとんかつ司である。

店の入り口にはワクワクするようなメニュー写真が並ぶ。2009.5.15とんかつ司 003

かねがね是非、訪問したいと思っていたのであるが機会に恵まれず延び延びになってしまっていた。おまけに先日の福六十のかき揚げ丼セットでの玉砕。羽ママセコンドからの
タオル投入とは言え、精神的ショックから立ち直れていない。

そこで今回はとんかつ病が完治しないうちに挑戦!と相成った訳である。

yasuさんもお誘いしジャンボロースかつに挑戦するのだ!

早くお店に着いた羽パパ&ママ先ずは2009.5.15とんかつ司 005かんぱ~い!カンパイjumee☆cheers1deco

yasuさんがお店に着くまでは2009.5.15とんかつ司 006冷ややっこで我慢!この冷ややっこの鰹節と薬味の味が絶妙で凄く美味しかった。

暫くするとyasuさんもご来店。先ずは生ビールで乾杯!

yasuさんと羽パパの作戦通り注文します。その作戦とは?・・・

先ず、羽パパ&ママでジャンボロースかつを定食で注文します。羽ママは別注文で
ご飯とみそ汁(210円)をお願いします。そしてyasuさんは海老フライ定食を注文すれば
yasuさんと羽パパの定食のご飯とみそ汁は1杯までおかわり無料になるのでお徳!

食いしん坊の羽パパらしい馬鹿馬鹿しい作戦ぐるぐる

ビールを飲んでいると2009.5.15とんかつ司 007海老フライ登場!羽パパ名付けて鯱鉾海老フライ

驚きも束の間、ジャンボロースかつの登場です!2009.5.15とんかつ司 009オ・ミ・ゴ・ト

2009.5.15とんかつ司 011キャベツが無くても自立出来るのでは?それくらい分厚いかつ。
肉の重さは650g、キャベツとの合計一皿1200g ご主人が説明して下さいます。
揚げ油は毎日替えていらっしゃるだけあり、お肉もサクサクでとても綺麗に揚がっています。
ただ大きいだけでは無く、とても美味しいのです!
キャベツも機械では無くご主人が包丁で千切りされているとの事、新鮮でとても美味しい!

羽ママはご飯とお味噌汁をお願いし、羽パパは瓶ビール4本目。yasuさんはジョッキ2杯目。
ここで作戦に誤算が生じます。あまりの美味しさにご飯をお願いする前にかつを完食!

羽ママが食べたジャンボロースかつの最後の1枚が恨めしいこと!

ここで追加注文・・・2009.5.15とんかつ司 016ひれかつ 2009.5.15とんかつ司 015ロースかつ

そして・・・ようやく定食の完成2009.5.15とんかつ司 014食いしん坊の羽パパはモチロンご飯をおかわりして、羽ママの残したご飯まで食べてお腹いっぱい!

もう食べ過ぎで、ズボンのベルトがきついと言う感覚を通り過ぎ、お腹がパンクしそうです。

でもその苦しさも、かき揚げ丼セットの惨敗の精神的ショックから立ち直るための
産みの苦しみと感じ、なんだか満足な羽パパなのでした。

羽ママの感想も「お腹いっぱい」

苦しいお腹で、ムックとプルームの散歩中に・・・「明日、特盛うどん食べに行くんだ」
不用意な羽パパの一言に呆れる羽ママでした。

ところでyasuさん、スーパージャンボかつの予約は何時にしますか?