タンデムツーリング~あきる野編

9月26日(土)
何時もは仕事の羽ママは今日はお休み・・・まだ風邪も完治してないんでけど・・・
羽ママと久しぶりのタンデムグルメツーリングを楽しむことにしました。

羽パパは急いでコースを考えて頭に叩き込んで、今日はのんびりあきる野市周辺の自然と
グルメを楽しむことにしましょう・・・

エンジン掛かるかなぁ・・・羽ママの心配も直ぐに解消、W650のエンジンに火が入ります。

バイクは小作駅前を走り過ぎて滝山街道へ・・・今日の昼食はこのお店にしましょう・・・
2009.9.26 001蕎麦よしの あきる野市菅生818-2 ℡042-558-5313

メニューは2009.9.26 003 てんせいろをお願いしました・・・
いつ見ても綺麗なお蕎麦です・・・2009.9.26 004
蕎麦の盛りに品がありながらも天ぷらのボリュームも満点。二人のお腹を満足させます。
今日が初めての訪問の羽ママも満足してくれたようです。2009.9.26 008
2009.9.26 009仕上げは蕎麦湯・・・蕎麦の香りと共に味わいます・・・身体も温まる。

美味しいお蕎麦の後は・・・滝山街道を走り油平を右折して武蔵五日市駅方面に向います。

お次のグルメは酒まんじゅう2009.9.26 015秋川名物 酒まんじゅう 恵比寿屋
あきる野市伊奈1496 ℡042-596-0315 営業時間8:30~19:00 定休日 月曜日
HP http://www5a.biglobe.ne.jp/^gbusuya/

120年以上前からの酒種(米麹を発酵させた物)を代々受け継ぎ、伝統の製法と味を守り続けているそうです。
羽ママは酒まんじゅうを頬張る2009.9.26 018
秋川流域では昔から各家庭で作られていた素朴なおまんじゅうの味・・・あま~~い と羽ママ
羽パパも負けずにソフトクリームと酒まんじゅうを食べる・・・本当に餡子はかなり甘めに感じた。
好みは分かれるでしょうが羽パパは生涯に一つ食べれば十分です。

気を取りなおしてバイクを走らせて着いたところは・・・お寺であります。
2009.9.26 031多摩新四国八十八ヶ所第五十九番札所 
東国花の寺百ヶ寺第十番
真言宗豊山派金色山吉祥院 大悲願寺(だいひがんじ)
建久二年(1191)に開山された歴史あるこの寺ではちょうど白萩まつりが開催されています。
この建物は 大悲願寺楼門(仁王門)あきる野市指定有形文化財です。

2009.9.26 032大悲願寺観音堂 あきる野市指定有形文化財 素晴らしい彫刻の数々・・・
再建、修復はされていますが歴史を感じさせる重厚な建物です。

羽ママよりも太い杉の巨木・・・2009.9.26 037
白萩と百日紅の花を眺めながらお庭を散策2009.9.26 043立派な百日紅の木に感動!

花より団子・・・とは良く言ったもので、ここでも2009.9.26 044
花を愛でながら抹茶を飲み2009.9.26 046酒まんじゅうを食べる2009.9.26 047
こちらの酒まんじゅうの方が数段美味しい!特に口に含んだときの香りが素晴らしい!

今日のツーリングの仕上げも甘い物だったのですが、餡子攻めでお腹いっぱいの羽ママのために
少々お腹を休憩させましょう。
武蔵五日市駅から檜原街道を走り2009.9.26 051秋川渓谷 瀬音の湯へ・・・

羽ママはここで足湯を楽しみます。

2009.9.26 060もうそろそろ紅葉の季節ですが・・・2009.9.26 056秋川渓谷に降りると子どもたちは元気に川遊びを楽しんでいました。
そろそろお腹に余裕ができて来た羽ママとあきる野市内へ向けてバイクを走らせます。

次の目的地は呉服屋さんです。
2009.9.26 070栗原呉服店 あきる野市五日市1番地 ℡042-596-5144
HP http://homepage2.nifty.com/kireya/ 創業100年を誇る老舗の呉服屋です。

2009.9.26 071実はこのお店、店の奥がカフェになっているんです。
店の右側の入口の暖簾を潜ると2009.9.26 073外観からは想像できないモダンでシックな内装・・・

2009.9.26 074店内では手ぬぐいなどの小物販売と2009.9.26 079 CAFE

急な階段を上がり2009.9.26 080お二階に・・・そこには・・・
2009.9.26 081生活雑貨(食器)や2009.9.26 082布製品2009.9.26 084
2009.9.26 086家具や建具など2009.9.26 090様々な作品が展示販売されていました。
因みにハンガーに掛けてあるシャツはシルク製であります。素敵な肌触りでした。

さてさて、羽ママがこのお店で注文したものは2009.9.26 095白玉あんみつと
水出しアイスコーヒー・・・また餡子かよ!

この水出しアイスコーヒーは今流行のコーヒーショップの深煎りのコーヒーに比べると色が薄く見えますが、香り高くとても美味しかった。
白玉あんみつを食べた羽ママの感想は・・・餡子がとても美味しかったそうです。

御主人もとても気さくで楽しい会話を楽しませていたたきました。
店内には高価な京友禅が展示されており、羽ママは着物も見たかったようですが、それはまたのお楽しみにしておきましょう・・・

さあ、今日も一日楽しんだしムックとプルームが待つ家に向ってバイクを走らせました・・・




















 




スポンサーサイト

タンデムツーリング~飯能編

5月10日(日)
昨日に続き、今日もとってもいい天気!午後に楽しい待合せがある羽パパ&ママですが
好天に誘われて、またしてもミニミニツーリングを楽しむことにしました。

羽パパが即興で考えたコースに羽ママも納得!

羽ママは「お昼ご飯は大盛りの店じゃないよね!」ズバッとおっしゃる。

羽パパ、図星をさされ動揺するが今日はタンデムツーリングなので、バイクに乗せてしまえば
もう逃げられないよん!

所沢青梅線を走り瑞穂富岡線から小曾木街道を軽快に走る。成木川沿いに成木街道を
名栗方面に向かう。

「気持ちいいねぇ」羽ママの嬉しそうな声がヘルメット越しに聞こえる。

トンネルの中は冷蔵庫の中にいるくらいヒンヤリ感じる。

青梅秩父線を走り山の頂上付近に「鳥居観音」が見えて来た頃、この辺で休憩しましょうか?

バイクを川沿いの木陰に停めます。2009.5.10 001新緑が鮮やかで清々しい風が
水辺を渡ります。

ここは羽ママお気に入りの手作りケーキのお店2009.5.10 008綵珠(あず)

2009.5.10 009店内に進み歩くと2009.5.10 003日向ぼっこをしていた
2頭のわんこがお出迎え・・・

羽パパはチーズケーキ2009.5.10 005アイスコーヒー2009.5.10 007

羽ママはチョコレートケーキ2009.5.10 006そしてアイスコーヒーを注文しました。

店主の奥さまと楽しい会話をしながらのコーヒータイム。2009.5.10 011清流からの
風は本当に気持ち良く、時を忘れさせてくれるひと時です。

6月には蛍も多く飛び交うようになり、その季節に河原で蛍鑑賞コンサートの開催を計画して
いらっしゃるそうで、羽ママは早速仮予約をしていました。

2009.5.10 013河原で渓流釣りを楽しむ釣り人も多く見られ、ここではまだ自然の豊かさが感じられます。

美味しいコーヒーとケーキ、自然の風を満喫してお店を後にします。

ここからは羽パパタイム!時刻は11時40分。

バイクを走らせ飯能方面に戻ります。何時もなら飯能での食事は「櫟庵」なのですが、
今日はちょっと違うお店に行ってみましょう。

川遊びを楽しむ子供たちの姿を見ながらバイクは川沿いを走り、飯能市内へ・・・

飯能市役所交差点を左折し、緑町を右折すると2009.5.10 014ここが今日のお食事処

2009.5.10 015手打ち蕎麦「福六十」

店の入口横のウィンドウ越しにご主人が蕎麦を打つ姿が見えます。
店内は広く、見渡せる限りでは座敷席が10席、店の中央に10名ほどが座れる大テーブルがあり
十数名の予約のお客様は奥の座敷に通されているようです。

メニューは豊富 2009.5.10 016この通り、セットメニューも充実しています。

羽ママは「ゴマだれ蕎麦」、羽パパは「かき揚げ丼セット」を注文します。

待つこと10分ほどで「ゴマだれ蕎麦」が出来上がって来ました。2009.5.10 018

そして更に待つこと10分、羽パパ注文の「かき揚げ丼セット」2009.5.10 019ドカ~ん!

これ普通盛です。他のお客様からも注目され「スゲー」そんな声があちらこちらから聞こえてきます。「だから普通盛だってば!君たちのと同じなの!」

羽ママも意味無く笑い「私、この人とは別ですよ!」他人の振る舞い。

2009.5.10 020割り箸を定規代わりにして標高測定。

動揺を隠せない羽パパ、写真がピンボケです。それとも巨大かき揚げの発するオーラが
写し出されているのでしょうか・・・

1枚目の野菜かき揚げを食べ終え、2枚目の海老・ホタテかき揚げを食べ始めます。

2009.5.10 025これ、かき揚げの大きさではありません。かき揚げの厚みです。

羽ママも興味津々で、ちょっと味見すると・・・「しょっぱくない?」

確かにしょっぱいのです。天丼のたれがしょっぱい!

甘過ぎるよりは飽きずに食べられるのですが、羽家の味よりもちょっと濃いのです。

2枚目のかき揚げを半分ほど食べたところで羽ママからストップの声が掛かります。

「あんた身体のこと考えなさい!折角ダイエットしたんだから・・・云々」

そう言われた羽パパ、ちょっと未練はありましたが、ここで完食を断念!

今日の教訓:大食いは保護者と一緒に行っちゃぁいけないよ! 羽パパさん・・・