再発

緩和的放射線治療によって抑制されていたパナシュの癌が活発になった

顔の腫れ排膿・・・
s-IMG_5961.jpg

これからは対処療法でQOLの向上を目指して苦痛が無く終幕を迎えられるように

あの辛い治療に耐えて羽パパ&ママに笑顔を取り戻させてくれたパナシュに報いるために
スポンサーサイト

シャンプーも出来ましたよ

4月15日 (日)

混合ワクチンが接種できるほど体力が回復したパナシュは退院後初めての
シャンプーしました~ 先生からOKいただけたのですよ
s-P1040324.jpg
パナちゃん気持ちいいねぇ~

s-P1040327.jpg
顔は優しく拭いて下さいね~

フサフサになったよ~
s-P1040333-1.jpg
いい男になったね~ 表情もいつものパナシュだよ

自分でもちょっと太れたように感じるパナシュです~







ゴンゴンのゴージャスなおめざ

15歳になってから1ヶ月が過ぎたゴンゴンは元気いっぱいで老後を
楽しんでいますが、今までは大好きなおやつを見せると少し開いた
サッシの隙間を上手にすり抜けが出来たのに、最近ではガラスを
通り抜けようとしているのか?ガラスが見えないのか?ゴンゴンと
ぶつかりながら部屋に入ってきます

ゴンゴンが毎朝楽しみにしているのがおめざです

気に入らないと食べないので苦労を重ねるうちにかなりゴージャスになった
ここ数日の羽パパの力作ですよ〜
20180415082146f31.jpeg
トースト半分に銀のさら鶏ささみをトッピング〜

パンが大き過ぎて不評

201804150821468f7.jpeg
ならばっ!と、トーストを切ってゴンゴンが大好きなコーンスープと
ポテトサラダ、ブルガリアヨーグルトをトッピング〜

好評〜

そして本日は・・・
20180415082146548.jpeg
銀のさら鶏ささみに茹でたささみをトッピング〜 お耳はせんべい

好評〜

201804150821468d0.jpeg

ゴンゴンのゴージャスなおめざは、めんどくさいけど15歳越えのご褒美ですよ

もちろんゴンゴンは夜にはちゃんとご飯食べます〜

予防接種も打てますよ

4月12日 (木)

今日はパナシュのがんセンター外来診察日です・・・

今後の治療方針を先生と相談するために羽ママと病院で待ち合わせしました

食欲も旺盛で食べ過ぎても下痢もしないし、お水も飲めるしおしっこも良好・・・
最近ではこちらが心配になるほど子供のジャスティスとよく遊ぶ旨を説明しました

先生はパナシュの癌の性質や放射線治療時のパナシュの状態や現在の状態を
考えて今後の方針を説明して下さいました

せめて5月までと考えていたパナシュが目標の5月を迎えられそうです・・・それも元気で

体力も回復したので混合ワクチンと狂犬病予防も接種してもよいそうです

これでドッグランで遊べるね~

s-P1040321.jpg

少し未来が延びたのが嬉しいパナシュです

次の目標はフィラリア予防薬を11月末まで全部飲めるように頑張ります

食べちゃいましたよ

4月11日 (水)

パナシュの痛そうな瘡蓋はいつのまにか取れていましたよ・・・

おまけに瘡蓋を食べちゃったみたいです
s-S0386668.jpg

s-S0386669.jpg

s-S0396671.jpg

食欲旺盛ですが、口内炎の激痛で食べたくても食べられない日々がよほど
辛かったのでしょう 食べることに貪欲になったパナちゃんです

かさぶたプカプカ

4月11日 (水)

今朝もパナシュはマニッシュやクランプと協力してジャスやん狩りするので
元気にジャス狩りするパナシュを見て羽ママはヒヤヒヤしながらも嬉しそうに
怪我をしないように見守っています

口を大きく開けるようになったパナシュは仰向けに転んだジャスやんの首を
顎で押さえつけています

狩りごっこの興奮が収まって水を飲むパナシュを見ると・・・
001_20180411100432481.jpg
なんだか瘡蓋がずれてるぞ・・・

口を大きく開いたときに瘡蓋が少しはがれたようなのです・・・
002_2018041110043273f.jpg

誰でも経験があるはず・・・はがしたいけど凄く勇気が必要で見ているだけで痛そうなやつ

それは人間だけでなく犬にとってもそうみたいですよ
003_20180411100431395.png
心配そうなクランプ・・・

004_2018041110043046a.jpg
オペラ座の怪人みたいだろ?・・・かたぶたが見えないパナシュは冗談言ってますが

005_20180411100430f56.png
気の弱いプル爺さんは痛そうでパナシュの顔を直視できないくらいなのです



うっとうしいOS

会社のPCのOSはwindows10を使用しているのですが、使いづらいと言う意見が
多い中で自分自身はわりと相性が合うなぁ~なんて思ってました

そんな感じで使っているといつの間にかWindows10更新アシスタントなるサポートが
自動でインストールされてディスクトップにショートカットが作成されました

アップデートをサポートする便利なプログラムとの説明がありましたが、更新検索時は
動作が遅くなるしうっとうしいので無理やり削除を実行したら、日本語表示だったのが
いきなり英語表示になっちゃって意味が分からないのでなおさらイライラしました

OSの更新後にウィルスソフトが邪魔をしてアップデートできないのでウィルスソフトを
削除しろと要求するwindowsに対して徹底抗戦の態度の羽パパ

このウィルスソフトは保守先が管理しているので簡単に削除できないんだよ~だ
なんてPCを脅してました

するとwindowsも黙っちゃいない!アップデートしないなら4月10日でこのバージョンの
サポートを停止するぞ!と来た!

仕方なく降伏してウィルスソフトを新バージョンに更新してもらってアップデートしたら
画面などまるで別物になってました

保守会社の担当の方に話を聞くと、今までのwindowsはOSのサポート期限を決めて
それ以降はサポートをしないだったのですが、10からはバージョンごとのサポートに
なったので、半年に1度OS入れ換えのような大きな更新があるそうなのです

更新のたびに悩むことになりそうです